シンニチ保険WEB

PGF生命、2021年度決算(案)概要を発表

PGF生命は、2021年度(2021年4月1日~2022年3月31日)決算(案)について、発表した。
当期の新契約業績(個人保険及び個人年金保険合計)について、新契約高は2,750億円(前年度比24.6%減)、新契約年換算保険料は132億円(前年度比5.8%減)となった。
また、個人保険及び個人年金保険合計の保有契約高は5兆8,517億円(前年度末比8.4%増)、保有契約年換算保険料は2,571億円(前年度末比6.6%増)となった。
保険会社の本業の収益を示す基礎利益は115億円(前年度比29.0%増)となった。また、経常利益は128億円(前年度比33.2%増)、当期純利益は88億円(前年度比32.1%増)となった。
財務の健全性を示す指標の1つであるソルベンシー・マージン比率は、758.3%(前年度末差43.0ポイント減)となった。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

T&Dホールディングス、海外関連会社における評価性損失等の計上

生保

PGF生命、十六銀行で「米国ドル建終身保険(保険料円払込型)」を販売開始

生保

PGF生命、静岡銀行で「積立利率市場連動型一時払終身保険(保障選択型)」を販売開始

生保

PGF生命、三菱UFJ銀行で「積立利率市場連動型一時払終身保険(保障選択型)」を販売開始

生保

PGF生命、SMBCグループ2行で「基本・連生選択型終身」を販売開始

生保

PGF生命、提携金融機関向け研修コンテンツ「ThinkLIFE」を開発

生保

PGF生命、財務基盤強化を目的とした資本増強を実施

損保協会・団体

損保協会、令和3年度損保決算概況を発表

生保

クレディ・アグリコル生命、「2021年度決算のお知らせ」における一部を訂正

生保

第一生命、2021年度決算を一部修正