シンニチ保険WEB

三井住友海上プライマリー生命、2021年度末ヨーロピアン・エンベディッド・バリューの開示

三井住友海上プライマリー生命は、2021年度末におけるヨーロピアン・エンベディッド・バリュー(European Embedded Value:以下「EEV」)を開示した。
なお、同社の保険負債の特性に応じた資産運用管理の高度化を踏まえ、2021年度末EEVおよび2021年度新契約価値の計算に際して、計測手法の変更を実施している。2021年度末のEEVおよび2021年度新契約価値については変更前の手法による計算結果を併せて開示している。
◆概要
2021年度末EEVは6,419億円となり、前年度末対比で845億円増加した。これは主として、金融市場の変動および計測手法の変更による価値の増加によるものである。
(単位:億円)
2020年度末 2021年度末 増減
EEV※      5,574   6,419   845
純資産価値  4,002   4,361   359
保有契約価値 1,571   2,058   486
2020年度 2021年度  増減
新契約価値※  △108     13   121
※ 2021年度末EEVおよび2021年度新契約価値の計算に際して、計測手法の変更を実施している。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

T&Dホールディングス、海外関連会社における評価性損失等の計上

生保

三井住友海上プライマリー生命、生存保障重視型平準払個人年金保険(利率変動型)『あしたも充実』を改定

生保

三井住友海上あいおい生命、三井住友海上プライマリー生命、米国FDAの医療機器承認技術を応用したAI認知機能測定「OptiMind」の実証実験を開始

生保

三井住友海上プライマリー生命、信用金庫の業界制度商品として、『しんきんらいふ終身MSP<やさしさ、つなぐ2>』と『しんきんらいふ年金MSP<みのり10年>』の販売を開始

協会・団体損保

損保協会、令和3年度損保決算概況を発表

生保

クレディ・アグリコル生命、「2021年度決算のお知らせ」における一部を訂正

生保

第一生命、2021年度決算を一部修正

生保

FWD生命、2021年度決算概要を発表

生保

マニュライフ生命、2021年度決算を発表

生保

生保各社(カーディフ生命、チューリッヒ生命、楽天生命)、2021年度決算を発表