シンニチ保険WEB

ジブラルタ生命、教職員向けお役立ち情報「先生応援サイト」(日教弘会員限定)を開設

ジブラルタ生命と、公益財団法人日本教育公務員弘済会(以下:日教弘)、国立大学法人東京学芸大学(以下:東京学芸大学)、NPO法人東京学芸大こども未来研究所(以下:こども未来研究所)は、共同で学校教職員向けお役立ち情報webサイト「先生応援サイト」を4月1日に「日教弘クラブオフ」の中に開設した。
「先生応援サイト」は、新型コロナウイルス感染拡大や教職員の働き方改革、また、学習指導要領の変更等の学校現場における様々な変化の中、奮闘されている先生方を応援するというコンセプトで作られている。同サイトは、今年で70周年を迎える日教弘が2月に開始した、会員向けの福利厚生サービス「日教弘クラブオフ」を通じて提供される。
■日教弘会員限定情報webサイト「先生応援サイト」の概要■
先生方の悩みや不安を解消したいという想いから、日常の業務や生活の中で“困った時に、疲れた時に、ほっと一息。ちょっと元気になれる”というコンセプトで作られている。日教弘会員の方のみが利用できる日教弘クラブオフ内の1サービスとして、先生方に役立つ情報を届けるサイトである。実際に先生方の「採用後、自分が何をすればいいのか分からなかった」「周りも忙しく聞きづらい雰囲気があった」などという声をもとに企画されたコンテンツも掲載している。
■リリース時公開コンテンツについて■
①「がんばれ、新人先生!」
採用後、こんな時どうしようと困った時の解決策を届けるものや、全国の先生から新人の先生へ向けた応援メッセージを紹介する。
②「忘れられない言葉がある」
全国の先生からもらった忘れられない一言を紹介するコンテンツである。
③「授業の助っ人」
すぐ授業に役立てられる動画コンテンツを配信する。
今後も順次新規コンテンツを追加予定である。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

日本生命、「ニッセイ名作シリーズ2023」について、劇団四季を迎え新たな演目の取組みを実施

損保

損保ジャパン、SOMPOリスク、事業者向け事故防止サービス「スマイリングロード」をリニューアル

損保

セゾン自動車火災、新サービスサイト『SA・PO・PO(サ・ポ・ポ)』をリリース

生損

SBI損保、チューリッヒ保険、ライフネット生命、FintechスタートアップIBと保険契約管理プラットフォーム共同プロジェクトを開始

生保

ジブラルタ生命、リユースパソコン寄贈に向けた申込受付を開始

損保

アイペット損保、SMSを利用したオンラインでの口座振替受付サービス開始

損保

アニコム損保、「猫の熱中症週間予報」を6月23日から配信を開始

生保

メディケア生命、オンライン診療「curon(クロン)」の提供開始

生保

ジブラルタ生命、機構改革および人事異動を発表

生保

明治安田生命、ふるさと関西を考えるキャンペーン47年目冊子「関西の色とりどり」を発行