シンニチ保険WEB

第一生命、明治安田生命、損保ジャパン、全国約110万人の新小学一年生へ「黄色いワッペン」を贈呈

第一生命、明治安田生命、損保ジャパン、みずほフィナンシャルグループの4社は、毎年、新小学一年生の交通安全を願い「黄色いワッペン」を贈呈している。2022年度は、全国の新小学一年生に約110万枚の「黄色いワッペン」を贈呈した。
同事業は、学校に通い始める子どもたちが「黄色いワッペン」を身につけることで交通安全に関心を持ち、保護者やドライバーの方々の注意を喚起して、子どもたちの交通事故防止に役立つことを願い、1965年に誕生した。第1回から今年の第58回までの全国の贈呈枚数累計は約6,978万枚にのぼる。
また「黄色いワッペン」には、ワッペンの交付を受けた新小学一年生を対象に交通事故傷害保険※1がついており、今年度の保険期間は、2022年4月1日~2023年3月31日の1年間である。
ワッペン本体には、交通安全への願いを込め、交通安全年間スローガン※2の文部科学大臣賞こども部門である「あぶないよ 青でもきちんと みぎひだり」の文字が印字されている。
※1 ワッペンの交付を受けた新小学一年生が登下校の際に万一事故に遭い、死亡または後遺障害が残った場合、保険金が支払われる。
※2 (財)全日本交通安全協会と毎日新聞社が共催で募集しているものである。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

損保ジャパン、未来社会を創る人材集団育成プロジェクト「地域デザインアカデミー」を開講

損保

損保ジャパン、中小企業向け商品テレビCMの全国放映開始

生保

明治安田生命、元営業職員による金銭の不正な取得について発表

生保

アフラック生命、<アフラックのしっかり頼れる介護保険>の販売を通じた寄付を実施

損保

損保ジャパン、南箕輪村と「地域防災力向上等に関する包括連携協定」を締結

損保

損保ジャパン、セーブ・ザ・チルドレンと子どもの安心・安全・健康を守る取組みを開始

生保

明治安田生命、メタバース(仮想空間)上に「明治安田生命バーチャルスタジアム」登場

共済生損

日本生協連、生協グループの福祉事業発展・強化を図り「一般社団法人全国コープ福祉事業連帯機構」を設立

生保

メットライフ生命、活水高校でライフプランニング講義を実施

生保

明治安田生命、オイロパ社(ポーランドの保険会社)の株式を追加取得