新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

東京海上日動あんしん生命、第32回読者が選ぶネーミング大賞生活部門2位を受賞

東京海上日動あんしん生命は、日刊工業新聞社が主催する第32回「読者が選ぶネーミング大賞」において、同社商品である「あんしんねんきん介護R」が生活部門2位を受賞した。
1.「読者が選ぶネーミング大賞」について
「読者が選ぶネーミング大賞」とは、日刊工業新聞社が主催し、毎年1回、新製品・新サービスの優れたネーミングを、ビジネス部門と生活部門に分類し、読者の投票によって表彰するものである。この度、同社の商品である「あんしんねんきん介護R」が生活部門2位を受賞した。
2.「あんしんねんきん介護R」について
「あんしんねんきん介護R」は、2021年8月23日より販売を開始した業界初となる「使わなかった保険料が戻ってくる」タイプの介護年金商品である。人生100年時代を迎える中、85歳以上の2人に1人が要支援・要介護に認定されるなど、介護・認知症は大きな社会課題となっている。「いつまで続くかわからない介護や認知症に対する保障」ニーズが高まっており、そうしたニーズに応えるため、本商品を開発した。
3.表彰式
2022年3月3日に、都内にて日刊工業新聞社主催による表彰式が開催された。表彰式では同社の藤井常務取締役が登壇し、生活部門2位の盾を受け取った。
同社はこれからも、商品・サービスを通じてより一層お客様にあんしんを届け、人生100年時代における社会課題解決を目指していく。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

はなさく生命、LDK7月号「保険最新ランキング’24」において「はなさく収入保障」がベストバイを受賞

損保

イーデザイン損保、共創する自動車保険「&e(アンディー)」が第16回日本マーケティング大賞奨励賞を受賞

生保

東京海上日動あんしん生命、新商品「特定疾病・障害・介護保障定期保険『あんしんプレミアム定期』」を発売

生保

東京海上日動あんしん生命、保険代理店および保険会社間のメール連絡に伴う情報漏えいが発覚

生保

東京海上日動あんしん生命、「遺児への教育支援」2025年度支援対象者募集開始

生保

東京海上日動あんしん生命、「メディカルKitR」新CM放映開始

損保

アニコム損保、2024年ファイナンシャルプランナーが評価したペット保険ランキング「保険金・給付金」で1位を獲得

生保

東京海上日動あんしん生命、2024年3月末市場整合的エンベディッド・バリューを開示

損保

MS&ADホールディングス、MS&ADベンチャーズのマネージングパートナーが「世界の優れたシード投資家(Seed100)」に選出

生保

東京海上日動あんしん生命、2024年3月期決算を発表

関連商品