シンニチ保険WEB

明治安田生命、全国健康保険協会和歌山支部と「健康経営の普及をめざした相互協力・連携に関する連携協定」を締結

明治安田生命は、全国健康保険協会和歌山支部と、2月24日に「健康経営の普及をめざした相互協力・連携に関する連携協定」を締結した。
1.名称
全国健康保険協会和歌山支部との「健康経営の普及をめざした相互協力・連携に関する
連携協定」
2.主な連携事項
(1)協会けんぽ和歌山支部加入事業所への「健康宣言」の普及推進活動に関すること
(2)健康経営の普及を目指した取り組みに関すること
(3)その他、前条の目的を達成するために必要な事項に関すること

関連記事(保険業界ニュース)

生保

明治安田生命、「愛と平和のチャリティーコンサート2022」および三枝 成彰氏による音楽授業「未来を奏でる教室」を開催

生保

明治安田生命、円建劣後ローンによる調達を実施

損保

損保ジャパン、石川県小松市における2大交通拠点をつなぐ自動運転バスの導入に向けた連携協定を締結

損保

損保ジャパン、亀岡市と「SDGs推進に関する包括連携協定」を締結

生保

明治安田生命、欧州投資銀行が発行する「サステナビリティ・アウェアネス・ボンド」に100億円投資

生保

メットライフ生命、長崎市とフードドライブを実施

生保

明治安田生命、夏に関するアンケート調査を実施

生保

明治安田生命、早稲田大学と「健康経営と企業経営との関係性」の共同研究

生保

かんぽ生命、東京都とラジオ体操普及啓発事業に係る協定を締結

生保

明治安田生命、「CO2排出量ネットゼロへのロードマップ」を策定