シンニチ保険WEB

カーディフ生命、「第3回生活価値観・住まいに関する意識調査」を実施

カーディフ生命は、全国の男女2,149人を対象に「第3回生活価値観・住まいに関する意識調査」を実施しました。コロナ下で新しい生活様式が定着しつつある中、コロナ前、コロナ禍1年目、そして2年目における人々の意識、行動、価値観の変化について調査した。
【ハイライト】
1.3年連続で最大の不安は「老後資金」。「コロナ感染」は7割が不安視
2.コロナ下で4人に1人が新たに自己投資。特に「資産運用」や「資格取得」に励む傾向
3.20代はライフイベントへの意欲が上昇。30代はマネーへの意識が高まる
4.テレワーカーの5割が住宅購入に意欲、うち2割は「1年以内に購入したい」
5.住宅購入の検討場所、「都心派」と「郊外派」が拮抗。テレワーカーは利便性を求めて都心志向が高まる
6.住宅購入後の最大の後悔は、3年連続「団信の特約を付けておけばよかった」
7.住宅ローン借入形態、20~30代は連帯債務など「収入合算」が3割強

関連記事(保険業界ニュース)

損保

共栄火災、自転車ユーザーにみる「自転車の利用実態と安全運転に関する意識調査」を実施

生保

日本生命、「習い事とリスキリング」に関するアンケートを実施

生保

明治安田生命、「家計」に関するアンケート調査を実施

生保

ソニー生命、社会人1年目と2年目の意識調査2022を実施

損保

ペット&ファミリー損保、ペットニュースストレージ「2022年猫の名前ランキング」を発表

生保協会・団体

生険協会、生命保険会社の資産運用を通じた「株式市場の活性化」と「持続可能な社会の実現」に向けた取組み

生保協会・団体

生保協会、「『顧客本位の業務運営』の高度化に資する営業職員チャネルにおけるコンプライアンス・リスク管理に関するフォローアップアンケート」に関する報告書を公表

損保

損保ジャパン、「雪災への対策・悪質な住宅修理業者に関する意識調査」と「住宅修理トラブル相談窓口」を設置

損保

アイペット損保、ペットの支出に関する調査を発表

生保

エヌエヌ生命、【業種別】全国の中小企業における“ゼロゼロ融資”の利用状況に関する調査