シンニチ保険WEB

アフラック生命、公益社団法人企業情報化協会が主催する2021年度「IT賞」「IT奨励賞」を受賞

アフラック生命は、公益社団法人企業情報化協会(以下「IT協会」)が主催する2021年度「IT賞」において、「IT賞(トランスフォーメーション領域)」と「IT奨励賞(顧客・事業機能領域)」を受賞した。
本表彰は、IT協会が1983年3月に設定した情報化優秀企業・自治体・機関・事業所等表彰制度に則り、わが国の産業界において、“ITを活用した経営革新”に顕著な努力を払い優れた成果をあげたと認めうる企業・機関・事業所・部門を表彰するもので、2021年度の開催で39回目となる。
今般、同社独自のデジタルトランスフォーメーション戦略「DX@Aflac」が、企業全体としてDXを通じた顧客志向の経営変革への意思が強く感じられたという点に加え、短期間に多くの新しいサービスを立ち上げ、競争優位に結び付く経営上の成果を生み出しているとして「IT賞(トランスフォーメーション領域)」を受賞した。
また、保険の相談から申込みまでをオンラインで実現した新たな保険募集プロセス「アフラックのオンライン相談」についても、その取り組みが評価され、「IT奨励賞(顧客・事業機能領域)」も受賞した。
同社は、「Aflac VISION 2024」に掲げる「生きる」を創るリーディングカンパニーへの飛躍を目指して、中期経営戦略(2020~2022年)の実現に取り組んでいる。そのために、昨年9月に同社独自のDX戦略「DX@Aflac」を策定し、さまざまなデジタルイノベーションの創出に取り組んでいる。
今後も同社は、コアバリュー(基本的価値観)に基づくDX戦略「DX@Aflac」の推進を通して、ステークホルダーと共有できる価値を創出しながら、さらなる企業価値の向上を実現していく。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

東京海上日動、第7回サステナブルファイナンス大賞「優秀賞」を受賞

生保

PGF生命、第三者評価を取得

損保

ソニー損保、J.D.パワーの3つの顧客満足度調査で第1位受賞

生保

FWD生命、2022年オリコン顧客満足度調査において、『FWD収入保障』が1位、『FWDがんベスト・ゴールド』が2位、また生命保険会社として3位に選出

生保

チューリッヒ生命、日本テレワーク協会「テレワーク推進賞」において「奨励賞」を受賞

生保

ネオファースト生命、HDI格付けベンチマーク「クオリティ」格付けにおいて15年連続で『三つ星』を獲得

生保

メディケア生命、保険商品に対する第三者機関の評価を取得

生保

日本生命、「DX認定事業者」の認定取得

生保

太陽生命、「DX認定事業者」の認定取得

生保

アフラック生命、つながり創出による高齢者の健康増進事業~CDC(調布・デジタル・長寿)運動を始動