シンニチ保険WEB

大同生命、業務・資本提携先のバリューHR社に追加出資

大同生命は、健康管理サービスの開発事業を行う株式会社バリューHR(以下「バリューHR社」)に対し、12万株式の追加出資を決定した。
同社は、中小企業の健康経営R普及に向けたサービス開発を目的に、2016年6月にバリューHR社と業務・資本提携契約を締結し、健康経営の総合支援ツールである「KENCO SUPPORT PROGRAM(ケンコウ・サポート・プログラム)」を共同開発する等、強固な関係を構築してきた。
今回の追加出資による資金は、バリューHR社におけるDX推進のシステム開発投資(成長投資)や業容拡大を見据えた体制強化(人員拡充等)、将来的なM&Aおよび資本業務提携に係る費用に充当される。そして、同社およびバリューHR社は、健康関連サービスのさらなる強化を図っていく方針である。
今後も、同社およびバリューHR社は事業面における関係を一層強化するとともに、中小企業の皆さまへ各種サービスを届け健康経営の普及に取り組むことで、その持続的な成長・発展に貢献していく。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

住友生命、株式会社よりそうとの事業共創をスタート

生保

大同生命、創業120周年記念事業を展開~サステナブルな社会の実現に向けて~

損保

SOMPOホールディングス、PCAFに加盟

損保

損保ジャパン、日立、SX実現に向けた人的資本経営の企業支援で協業開始

損保

SBI損保、メディカル・データ・ビジョン、業務提携に関する基本合意書を締結

生保

フコクしんらい生命、【SDGs取組み】城北信用金庫と共同寄付スキームの取扱い開始

生保

大同生命、「中小企業における仕事と介護の両立支援」について調査レポートを公表

生保

大同生命、「会社みんなでKENCO+」を発売

生保

大同生命、採択企業の決定とサポートを開始

生保

太陽生命と大同生命、東京大学が発行する「ソーシャルボンド」へ投資