シンニチ保険WEB

エヌエヌ生命、全国の男性中小企業経営者と妻の「いい夫婦の日」意識調査

エヌエヌ生命は、全国の既婚で子どもがいる男性の中小企業経営者※515名と中小企業経営者の妻515名を対象に、「いい夫婦の日(11月22日)」に関する意識調査をおこなった。
※本調査では、従業員2人以上300人未満の規模の「会社経営者(社長、会長、取締役)」または「従業員のいる自営業者」を中小企業経営者と定義している。
◆調査結果まとめ
1.夫婦の平日の会話時間の平均は2時間6分。話している内容は、「家族について」「仕事について」「食事について」が多い
2.夫が経営している会社の業務に関わっている妻は約6割。また、妻よりも夫の方が、妻が会社のことについて理解できていると感じている
3.大半の中小企業経営者と妻が、会社の後継者は決まっていないと回答。夫が経営している会社から離脱・引退した場合、継ぎたいと思っている妻は3.5%に留まる。しかし、妻よりも夫の方が妻に経営者としての能力が備わっていると感じている
4.夫婦仲を点数にした際の平均点は71点。夫婦仲が平均点以上の中小企業経営者は52.8%が「経営がうまくいっている」と回答した一方、夫婦仲が平均点未満の中小企業経営者は同回答が35.4%と大きな差が見られた

関連記事(保険業界ニュース)

損保

アニコム損保、『人気犬種ランキング2022』を発表

生保

アフラック生命、新型コロナウイルス感染症拡大が及ぼしたがん患者への影響調査の結果を公表

生保

日本生命、インターネットアンケート「2021年の振り返りと新年への期待」実施

損保

SOMPOホールディングス、「仕事に対する価値観の変容に関する意識調査」を実施

損保

SOMPOホールディングス、「幸福度(Wellbeing)の変容に関する意識調査」を実施

生保

ジブラルタ生命、「家族愛に関する調査2021」を実施

生保

大同生命、「中小企業における仕事と介護の両立支援」について調査レポートを公表

生保

カーディフ生命、「第3回生活価値観・住まいに関する意識調査」を実施

損保

セゾン自動車火災、「車の利用に関するアンケート」を実施

生保

アクサ生命、金融リテラシーと健康リテラシーに関する意識調査の結果を公表