シンニチ保険WEB

SOMPOひまわり生命、《がんの一次スクリーニング検査「N-NOSE(R)」》の提供開始

SOMPOひまわり生命と、株式会社HIROTSU バイオサイエンス(以下「HIROTSUバイオサイエンス」)は、両社の業務提携内容を拡大し、10月2日よりSOMPOひまわり生命のお客さまに《がんの一次スクリーニング検査『N-NOSE(R)(エヌノーズ)』》※(以下「N-NOSE(R)(エヌノーズ)」)の提供を開始する。提携内容の拡大により、SOMPOひまわり生命は、がんの領域における「Insurhealth(R)(インシュアヘルス)」の価値提供を実現する。
※《がんの一次スクリーニング検査『N-NOSE(R)(エヌノーズ)』》はHIROTSUバイオサイエンスが提供する検査の名称である。
これまでの臨床研究をもとにがんのリスクを評価するもので、がんを診断する検査ではない。
1.背景・目的
SOMPOひまわり生命は、お客さまの万が一と毎日の健康を応援する「健康応援企業」の確立をビジョンに掲げ、保険本来の機能(Insurance)に健康をサポートする機能(Healthcare)を加えた「Insurhealth(R)(インシュアヘルス)」を、新たな価値として提供している。
その中でがんの領域におけるInsurhealth(R)(インシュアヘルス)商品として、2021年3月に「吸わんトクがん保険」を発売し、さらに2021年10月には「健康をサポートするがん保険勇気のお守り」を発売する。
これら商品においてはがん罹患時の保障だけでなく、予防・早期発見から治療後のケアまでトータルにお客さまをサポートする。
SOMPOひまわり生命は、がん早期発見のサポートやがん検診受診率向上の啓発等の社会課題解決に向けて2020年1月にHIROTSUバイオサイエンスと業務提携を行った。今般、その業務提携内容の拡大によって「N-NOSE(R)(エヌノーズ)」の提供を開始することで、がんの早期発見・早期治療に繋げる取組みを促進し、お客さまの万が一を保障するだけでなく、万が一を限りなく減らすサポートをより一層強化する。
2.サービス提供の概要
HIROTSUバイオサイエンスは、「N-NOSE(R)(エヌノーズ)」の普及を通じて、がん検診受診率の向上、ひいてはがんの早期発見や早期治療に繋げることを目指している。
「N-NOSE(R)(エヌノーズ)」は、非常に優れた嗅覚を持つ線虫という生物が、人の尿中に含まれるがんの匂いに高精度に反応することを利用した検査で、わずかな量の尿を提出するだけで、簡便・安価・高精度かつ全身網羅的にがんリスクを調べることができる。SOMPOひまわり生命とHIROTSUバイオサイエンスは、こうした手軽な検査である「N-NOSE(R)(エヌノーズ)」をきっかけに、一人ひとりが自分自身のがんリスクを的確に把握し、定期的ながん検診を当たり前に受診する世の中が実現できれば、万が一の事態におけるさまざまな負担が最小限に抑えられるという理念のもと、本サービスの提供に取り組む。
SOMPOひまわり生命とHIROTSUバイオサイエンスは、SOMPOひまわり生命のお客さまに対して、「N-NOSE(R)(エヌノーズ)」の提供(任意申込・有償)を10月2日より開始する。
【N-NOSE(R)(エヌノーズ)の提供対象者】
・「吸わんトクがん保険」の被保険者
・「健康をサポートするがん保険勇気のお守り」の被保険者
・マイリンククロス※登録者
※WebサービスによるSOMPOひまわり生命の総合窓口である。スマートフォンやパソコンから「契約内容の確認」「給付金請求の手続き」「健康サービスの申込み」等の利用が可能である。
なお、「N-NOSE(R)(エヌノーズ)」の尿検体提出は「指定場所への持ち込み」または「自宅への集荷」が利用可能。「自宅への集荷」は全都道府県でサービスを開始しているが、対象エリアは順次拡大中である。住まいの地域が対象エリアに該当するかどうか最新の情報については、HIROTSUバイオサイエンスの公式サイト(https://www.n-nose.com/buy/#map)を確認。
3.今後について
SOMPOひまわり生命とHIROTSUバイオサイエンスは、「N-NOSE(R)(エヌノーズ)」を活用し、疾患の早期発見のサポート・予防に資する健康応援サービス等の開発・提供により、健康寿命の延伸に資する社会課題の解決に取り組んでいく。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

SOMPOひまわり生命、メンタルヘルス対策のための「プレゼンティーイズムチェック」を導入

損保

SOMPOホールディングス、米国ユニコーン企業のDeelグローバルチーム構築を加速するSaaSの日本市場展開戦略パートナー提携

生保

SOMPOひまわり生命、H2社、新潟大学による共同研究を開始

損保

SOMPOホールディングス、英国ベンチャーキャピタルIsomer運営の2号ファンドに出資

生保

大同生命、業務・資本提携先のバリューHR社に追加出資

損保

東京海上ホールディングス、精確で痛みのないがん早期発見方法の確立を目指すCraif社との資本業務を提携

生保

SOMPOひまわり生命、オンラインで完結する申込手続きの取扱保険種類拡充

生保損保

損保ジャパン、SOMPOひまわり生命、みずほ信託銀行と認知症対応に向けた新たな協業を開始

生保

FWD富士生命、エポスカードでの商品販売の開始と「FWDエポスカード」を発行

損保

東京海上日動、英国Risilience Limitedとの資本業務を提携