シンニチ保険WEB

大同生命、東京センチュリー向けサステナビリティ・リンク・ローンへ融資

大同生命は、東京センチュリーを借入人とするサステナビリティ・リンク・ローンへの融資を実行した。
サステナビリティ・リンク・ローンは、借り手のCSR戦略と連携したサステナビリティ・パフォーマンス目標(以下、SPTs)の達成状況によって金利などの借入条件が変動する仕組みとなっており、借入企業の取組み・行動変容を後押しすることで、環境・社会面において持続可能な経済活動を促進・支援することを目指す金融商品である。
東京センチュリーは、事業の成長に挑戦するお客さまとともに、環境に配慮した循環型経済社会の実現に取り組んでいる。本件のSPTsは、太陽光発電事業や二国間クレジット制度(JCM)を
通じた低炭素社会および社会インフラ整備への貢献に加え、持続可能な資源利用へ対応するものである。
また、DX推進による技術革新に対応した新事業創出に資するものであり、東京センチュリーの事業戦略および環境施策に合致するものである。
◆本件の概要
・借入人
東京センチュリー
・組成金額
225億円
・期間
5年
・アレンジャー
みずほ銀行
・サステナビリティ・パフォーマンス目標(SPTs)
①京セラTCLソーラー合同会社の太陽光発電事業による年間発電量およびCO2削減貢献量目標の達成
②二国間クレジット制度(JCM)の想定GHG削減貢献量(累計)目標の達成
③DX認定(経済産業省)の維持

関連記事(保険業界ニュース)

生保

T&Dホールディングス、太陽生命、大同生命、T&Dフィナンシャル生命、2022年3月末市場整合的エンベディッド・バリューを開示

生保

T&D保険グループ、2022年3月期決算を発表

生保

大同生命、中小企業経営者アンケート「大同生命サーベイ」3月度調査レポートを公表

生保

太陽生命と大同生命、大阪大学が発行するサステナビリティボンドへ投資

生保

大同生命、みずほ東芝リース向けESCO事業に対する融資を実行

生保

太陽生命、大同生命、野村不動産ホールディングス株式会社への「サステナビリティ・リンク・ローン」を実施

生保

大同生命、三井不動産株式会社向けサステナビリティ・リンク・ローンへの融資実行

生保

大同生命、「カーボンニュートラルファンド1号投資事業有限責任組合」に出資

生保

大同生命、「大同生命横浜ビル建替え計画」新築工事に着手

生保

大同生命、中小企業経営者アンケート「大同生命サーベイ」2月度調査レポートを公表