シンニチ保険WEB

日本生命、米ドル建劣後特約付社債を発行

日本生命は、財務基盤の一層の充実を目的に、米ドル建劣後特約付社債を発行する。
◆米ドル建劣後特約付社債の概要
発行体
日本生命保険相互会社
名称
2051年満期米ドル建劣後特約付社債(利払繰延条項付)
発行総額
9億米ドル
発行価格
額面金額の100%
利率
2031年9月まで年2.90%(固定金利)
2031年9月以降 固定金利(ステップアップあり・5年ごとにリセット)
償還期限
2051年9月
(ただし、発行日の10年後の応当日およびそれ以降 5年を経過するごとの各日に、監督当局の事前承認等を前提として、同社の裁量により繰上償還可能)
優先順位
本劣後債は、清算手続等において、上位債務に劣後し、基金の払戻しに優先
募集方法
米国、欧州およびアジアを中心とする海外市場における募集
(ただし、米国においては1933年米国証券法にもとづくルール144Aに従った適格機関投資家に対する販売のみとする。なお、日本国内での募集は行わない。)
上場
シンガポール証券取引所上場
払込期日
2021年9月16日

関連記事(保険業界ニュース)

生保

日本生命、「DX認定事業者」の認定取得

生保

日本生命、新潟県 と「包括的連携協定」を締結

生保

日本生命・清水博社長が全役員・職員に向け年頭メッセージ

生保

日本生命、インターネットアンケート「2021年の振り返りと新年への期待」実施

生保

日本生命、福岡ビル・福岡三栄ビルを建替へ

生保

日本生命、2021年度「IT賞」における『IT奨励賞(トランスフォーメーション領域)』を受賞

生保協会・団体

生保協会、スチュワードシップ活動ワーキング・グループ参加会社による協働エンゲージメントの実施について発表

生保

日本生命、脱炭素ファンドへのインパクトに投資

生保

日本生命、「勤労感謝の日」についてインターネットアンケートを実施

生保

日本生命、ニッセイ・ウェルス生命の100%子会社化完了