シンニチ保険WEB

楽天生命、認知症保険を販売開始

楽天生命は、2021年8月28日より、「楽天生命認知症保険」(以下、「認知症保険」)の販売を開始する。認知症診断確定時だけでなく、診断確定後の介護・入院、さらに認知症の予防にも備えられる保険である。なお、本商品は楽天生命の募集代理店およびインターネット双方から申し込める。
社会全体で高齢化が進む中、日本における65歳以上の認知症患者数は2020年で約631万人、2030年には約830万人に達し、その後も増え続けると推計され、認知症に対する備えが今後ますます重要になることが見込まれる。楽天生命は、このような社会的課題や認知症の方およびその家族の不安を解消し、将来への備えを充実させるべく「認知症保険」を開発した。
生命保険各社が販売する認知症保険は、認知症診断確定時に保険金を支払い、以後の保障が終了する商品が多い中、同社の「認知症保険」は認知症診断確定時の給付金だけでなく、診断確定後の介護・入院、さらに認知症の予防にも備えられる保険である。
1.業界最大級!通算3,000万円まで認知症診断給付金と要介護給付金を設定可能
2.業界初!認知症と診断確定された以後の特約保険料は免除
3.認知症と診断確定されたときだけでなく、その後の介護・入院までしっかり保障
4.認知症と診断確定されなければ、無事故給付金を支払う

関連記事(保険業界ニュース)

生保

ネオファースト生命、遠州信用金庫がネオファースト生命3商品の販売を開始

生保

PGF生命、三菱UFJ銀行で新商品「米国ドル建保障選択型終身保険Neo」を販売開始

損保

レスキュー損保、セクハラパワハラ保険を認可取得

生保

太陽生命、九州ろうきんと窓販提携「無配当終身認知症・生活介護年金保険(低解約払戻金型)(001)」の販売を開始

生保

太陽生命、ネットで申込みが完結できるスマ保険の新プランを発売

生保

楽天生命、2021年度上半期業績を発表

生保

イオン・アリアンツ生命、終身医療保険「元気パスポート」を発売

生保

T&Dフィナンシャル生命、りそな銀行にて変額終身保険(災害加算・I型)の販売を開始

生保

T&Dフィナンシャル生命、佐賀銀行にて変額終身保険(災害加算・I型)の販売を開始

生保

東京海上日動あんしん生命、新商品「あんしんがん治療保険」を発売