シンニチ保険WEB

かんぽ生命、新企業CM第2弾「その愛情によりそう」篇、「その一生によりそう」篇 2021年8月20日(金)から放送開始

かんぽ生命は、『人生100年。よりそうかんぽ』をキャッチコピーとした新企業CMの第2弾「その愛情によりそう」篇および「その一生によりそう」篇(いずれも15秒)を、2021年8月20日(金)から全国で放送する。
■新企業CM「その愛情によりそう」篇・「その一生によりそう」篇について
それぞれの企業CMの映像の中には、動画サイトの再生画面を模した「シークバー(再生バー)」を登場させ、人生100年の移り変わりを「シークバー」が象徴的に表現している。さらに、早送りで進めたり回想シーンを挟んだりすることで、15秒の中で人生における様々なライフイベントを表現している。
◇「その愛情によりそう」篇
同CMでは、家族とともに娘を大切に育てる一人の女性を描いている。
娘の成長を喜ぶシーンや、学資保険の話を聞きに郵便局を訪れるシーンなどを通じ、娘を大切に思う姿を写し出している。
人生には実に多様な場面があることを感じてもらえるように、終盤には早送りの演出を用いて、娘の成長とそれを見守る家族を描いている。
◇「その一生によりそう」篇
同CMでは、郵便局を古くから利用している一人の女性を描いている。
自宅で、郵便局員と娘と一緒に自身が加入している保険の契約内容を確認する場面から始まる。途中に、若いころの回想シーンを挟み、郵便局と長く付き合っていることを印象的に描いている。
後半は、孫が駆け寄ってきて、三世代の仲睦まじい様子とそれをあたたかく見守る郵便局員を映し出している。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

かんぽ生命、ラジオ体操の健康効果の検証に向けた共同研究開始

生保

明治安田生命、新番組「明治安田生命PRESENTSジモト魂アスリートたちの原点」に提供を開始

損保

損保ジャパン、高橋一生さんを起用したテレビCM『事故対応のプロ』篇の放映開始

生保

SOMPOひまわり生命、井川遥さん出演、新テレビCM放映開始

生保

第一生命、第5回「これからサラリーマン川柳」優秀句発表

生損共済

JA共済連、医療共済メディフルTV-CM『お見舞い』篇10月1日から全国で放映開始

生保

かんぽ生命、2022年4月からお客さま担当制の導入など新しい営業体制へ

生保

かんぽ生命、保険期間を延長した普通養老保険の取扱を開始へ

生保

アクサ生命、「健康経営アクサ式2021」広告キャンペーンを開始

損保

アニコム損保、新企画「#記念日から数えてみたら」を9月16日より開始