シンニチ保険WEB

日本生命、「日本生命アプリ」によるマイナンバー登録サービスの開始

日本生命は、9月20日から、「日本生命アプリ」によるマイナンバー登録サービスを開始する。※1
これまで、一部の保険金・年金等の支払手続き時において、契約者および受取人は、マイナンバーを書類にて提出していたが、今後、契約者には、いつでも自身のスマートフォンにマイナンバーカードをかざすことで、「日本生命アプリ」にて簡単に登録することが可能となる。
このような、スマートフォンアプリでマイナンバーを登録するサービスの提供は、生命保険業界初※2となる。
なお、登録に際しては、野村総合研究所が提供する公的個人認証サービス「e-NINSHO」を利用する。
同社は、これまでも、2020年10月27日から、マイナンバーカードを利用し、契約者に生命保険料控除証明書を電子交付する「マイナポータル連携サービス」を提供している。
※1 登録は任意
※2 2021年7月現在 同社調べ

関連記事(保険業界ニュース)

生保

生保7社、企業年金の制度管理事務における共通プラットフォームを構築

生保

日本生命、セカンドライフに関するアンケート調査を実施

生保

富国生命、よい仕事おこしフェア実行委員会の「小児がん啓発・応援プロジェクト」に賛同

損保

東京海上日動、社会課題の解決に向けた取組みを強化

損保

SOMPOホールディングス、介護用シャワー入浴装置「美浴(びあみ)」最新モデルの改良に「FutureCareLabinJapan」が協力

生保

日本生命、米ドル建劣後特約付社債を発行

損保

大同火災、「この島のあんしん・あんぜん白書(2021年度版)」を公表

損保

損保ジャパン、会員制Webサイト「SOMPO Park」と三菱UFJ銀行の資産運用プラットフォーム「Money Canvas」を相互連携

生保

フコクしんらい生命、手話通訳・筆談サービスを開始

損保

三井住友海上、水災時の「被災者生活再建支援サポート」の提供開始