シンニチ保険WEB

明治安田生命、「健全性水準に応じた経営の方針」および「ご契約者配当に関する方針」公表

明治安田生命は、「健全性水準に応じた経営の方針」および「ご契約者配当に関する方針」を策定した。
同社は国内における経済価値ベースのソルベンシー規制の動向をふまえ、リスクに対して十分な自己資本が確保できているかを示す経済価値ベースの健全性の指標であるESRを活用した健全性確保に取り組んでいる。
その一環として、「健全性水準に応じた経営の方針」では、内部留保からその貢献度に応じて還元する仕組みである「MYミューチュアル配当」の創設をふまえ、ESRの水準に応じた契約者配当の支払いと投資の考え方を明確化している。
また、当方針をふまえた「ご契約者配当に関する方針」では、相互会社の構成員である契約者(社員)への安定的な配当還元に向けた考え方を明確化している。
https://www.meijiyasuda.co.jp/profile/news/release/2021/pdf/20210705_04.pdf

関連記事(保険業界ニュース)

生保

生保7社、企業年金の制度管理事務における共通プラットフォームを構築

生保

明治安田生命、三重県伊賀市、奈良県大和郡山市、青森県三沢市と「包括連携協定」を締結

生保

明治安田生命、千葉県鴨川市と「包括連携協定」を締結

生保

明治安田生命、茨城県北茨城市との「包括連携協定」を締結

生保

明治安田生命、全国健康保険協会愛媛支部との「『健康づくり推進宣言~Yell for your healthy life!~』事業にかかる連携協定」を締結

生保

明治安田生命、アジア開発銀行が発行する「ブルーボンド」へ投資

生保

明治安田生命、「CDP」および「Climate Action 100+」へ署名

生保

明治安田生命、埼玉県川口市と「包括連携協定」を締結

生保

日本生命、米ドル建劣後特約付社債を発行

生保

住友生命、日本の生保会社で初めて国際イニシアティブPCAFに加盟