シンニチ保険WEB

プルデンシャル生命、ライフプランナー出身の女性執行役員就任

プルデンシャル生命では、7月1日付で、ライフプランナー(営業社員)出身の長谷川尚子ACMO(アシスタント・トゥ・チーフ・マーケティング・オフィサー、営業本部長補佐)が新たに執行役員に就任した。同社では2007年より現職のライフプランナーや支社長が執行役員を兼任している。この度、幅広い立場・経歴の社員の知見を経営に生かすことを目的に、ライフプランナー出身としては初めて女性執行役員を任命した。
今回就任した長谷川ACMOは、2002年にライフプランナーとして入社し、その後は営業管理職となり長野支社や千代田第六支社にて支社長を務めた。営業現場やお客さまの声に触れる立場で長く活躍してきた人材であり、ライフプランナーによる顧客サービスのさらなる向上に資することが期待される。また、同社は生命保険業を通じてSDG’s(持続可能な開発目標)で掲げられた目標のひとつである、社会における女性活躍推進や幅広い人材の活用に貢献したいと考えている。このたびの人事はそうした同社の姿勢を反映したものでもある。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

プルデンシャル生命、ジブラルタ生命、PGF生命、「第26回ボランティア・スピリット・アワード」応募受付開始

生保

PGF生命、得丸常務が新社長に

生保

プルデンシャル生命、プロゴルファー川﨑春花選手とのスポンサー契約を締結

生保

プルデンシャル生命、J.D.パワー生命保険顧客満足度全3調査で第1位に

生保

プルデンシャル生命、「営業学」の寄付講座をリニューアル

生保

プルデンシャル生命、オンラインでも社員の子どもたちにランドセルの「贈呈式」を開催

損保

キャピタル損保、代表取締役の異動および社長の交代

協会・団体生保

生保協会、理事(常勤)を選任

生保

プルデンシャル生命、機構改革を発表

損保

明治安田損保、代表取締役の異動(案)、役員異動(案)、人事異動、役員の業務担当変更(案)を発表