シンニチ保険WEB

三井住友海上あいおい生命、国内生保初AI受診相談ユビーの提供を開始

三井住友海上あいおい生命は、ヘルステックスタートアップUbie株式会社の受診相談サービス「AI受診相談ユビー」を2021年7月からお客さま向けに提供する。AIを用いた受診相談サービスの提供は、国内生命保険会社初のサービスとなる(2021年6月30日時点同社調べ)。
1.「AI受診相談ユビー」の概要
「AI受診相談ユビー」は、Web上でAIからの症状(病気の状態)に関する質問に答えると、現在の症状と関連性の高い「疾患やその情報」、「受診すべき診療科」、「近隣の医療機関」を確認できるサービスである。
インターネット環境があれば、24時間いつでもすぐに利用でき、些細な症状でも気軽に相談できる。また、医療機関での早期受診のきっかけとなり、受診遅れによる重症化の予防が期待できる。
お客さまへ「健康で安心なくらし」を届けるサービスの一つとして提供を開始する。
2.サービスの提供方法
同社代理店から案内するチラシや「ご契約内容のお知らせ※1」に記載した二次元コードをスマートフォンで読み取り、サービスを利用する。利用料は無料※2である。
※1 同社契約者向けに毎年案内する資料
※2 サービスの利用のためにかかる通信費はお客さまの負担となる。
同社は、お客さま一人ひとりのかけがえのない人生をしっかり支え、ともに、たしかな未来をつくりたいと願っている。今後も先進的な商品・サービスを通じて「健康で安心なくらし」を届ける。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

イーデザイン損保、【日本初・ビジネスモデル特許出願中】AIを活用した事故担当者マッチングサービス「私のタントウシャ」を開始

生保

東京海上日動あんしん生命、「保険金Web請求手続き」の利用範囲の拡大

生保

オリックス生命、契約者向け「提携企業のお役立ちサービス」に新サービスを追加

生保

大同生命、『つながる手続』の利用対象を拡大

生保

オリックス生命、AIによる自動音声応答での住所変更受付を開始

損保

AIG損保、障がい者関連施設の送迎車運行状況が一目でわかるアプリ 「AIG Drive」「AIG Drive for pick up car」の提供を開始

生保

三井住友海上あいおい生命、資本準備金の全額をその他資本剰余金に振り替え

損保

SBI損保、健康口座の取扱開始

損保

アクサダイレクト、Emmaによる公式ウェブサイトのお客さまサポート機能を強化

生保

はなさく生命、インターネットによる保険申込手続きの開始