シンニチ保険WEB

T&Dホールディングス、「T&D保険グループ税務基本方針」制定

T&Dホールディングスは、同社グループの税に対する姿勢を表明する「T&D保険グループ税務基本方針」を制定した。
T&D保険グループはこれまでも、「Try&Discover(挑戦と発見)による価値の創造を通じて、人と社会に貢献するグループを目指します。」というグループ経営理念を掲げ、「T&D保険グループCSR憲章」「T&D保険グループコンプライアンス行動規範」に基づき、社会の持続的成長および社会的課題の解決への貢献に取り組むとともに、法令等を遵守し、誠実かつ責任ある税務対応を行ってきた。
昨今、国際課税のルールが年々複雑化し、日本においても税務に関するコーポレートガバナンスの重要性が高まるなか、このたび、同社グループにおけるコーポレートガバナンス強化の一環として、これまでの税務に関する基本的な考え方・取組方針を改めて明文化し、本税務基本方針を定めた。
https://ssl4.eir-parts.net/doc/TJ8795/ir_material/163418/00.pdf

関連記事(保険業界ニュース)

生保

明治安田生命、「CDP」および「Climate Action 100+」へ署名

生保

日本生命、米ドル建劣後特約付社債を発行

生保

住友生命、日本の生保会社で初めて国際イニシアティブPCAFに加盟

損保

SOMPOホールディングス、自己株式の取得状況

生保

FWD富士生命、FWD生命へ社名変更

生保

アクサ生命、「ライフマネジメント(R)~人生を経営する~」の理念に基づいた取り組みを強化

生保

富国生命、2021・2022年度日本経済の見通しを改訂

損保協会・団体

損保協会、令和3年7月1日からの大雨および令和3年8月11日からの大雨による災害に関する損保業界の対応について発表

生保協会・団体

生保協会、災害救助法適用地域の特別取扱いについて(長野県・長崎県)を発表

生保

明治安田生命、ディスクロージャー資料を公開