シンニチ保険WEB

日本郵政、日本郵便、かんぽ生命、業務改善計画の進捗状況を公表

日本郵政、日本郵便およびかんぽ生命は、6がつ15日に、業務改善命令(2019年12月27日)に基づく業務改善計画の進捗状況(2021年5月末時点)を総務省および金融庁に報告した。
業務改善計画については、引き続き同社グループの最重要課題の位置付けとして、全役職員が一丸となって取り組んでいく。
■業務改善計画の進捗状況 https://www.jp-life.japanpost.jp/information/210615pr-5-1.pdf
■お客さまの信頼回復に向けたご契約調査の進捗状況 https://www.jp-life.japanpost.jp/information/210615pr-5-2.pdf

関連記事(保険業界ニュース)

生保

かんぽ生命、日本郵船が発行する本邦初のトランジションボンドへの投資

生保

かんぽ生命、自己株式を消却

生保

第一生命ホールディングス、株式報酬制度に関する新株式発行について払込が完了

生保

かんぽ生命、はたらく細胞×すこやかんぽ あるいて健康キャンペーン

生保

明治安田生命、組織改正を実施

生保

かんほ生命、「パートナーと一緒にする運動実態」調査

生保

第一生命ホールディングス、自己株式の取得状況を発表

損保

MS&ADホールディングス、自己株式の取得状況を発表

生保

明治安田生命、現地法人「明治安田アジア株式会社」の解散および清算を決定

生保

かんぽ生命、車いすテニスの大谷桃子選手がウィンブルドン選手権に出場

関連商品