シンニチ保険WEB

大同生命、元新体操日本代表の畠山愛理さんが健康経営(R)アンバサダーに就任

大同生命は、元新体操日本代表の畠山愛理さんを「中小企業の健康経営普及・推進」に向けたアンバサダーに起用した。
※「健康経営」とは、従業員の心身の健康を企業競争力の源泉と捉え、経営視点で従業員の健康管理・改善を戦略的に実践する取り組みである。「健康経営」は、NPO法人健康経営研究会の登録商標である。
◆畠山愛理さんのコメント
大同生命の「健康経営アンバサダー」に就任させていただきました畠山愛理です。
健康管理というのは自分次第なところも多く、難しいこともたくさんありますが、理想とする生活をしていくうえで、「健康」はとても大事なことだと思います。
自身の経験も活かしつつ、日本を支える中小企業で働く多くの方々に健康になっていただけるよう、大同生命の「健康経営の普及・推進活動」に協力していきたいと思います。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

太陽生命、大同生命、日本郵船株式会社が発行する「トランジションボンド」に投資

生保

大同生命、「中野駅新北口駅前エリア拠点施設整備事業」へ参画

生保

大同生命、「在宅勤務(テレワーク)とデジタル化の取組状況」について調査結果を公表

生保

太陽生命、大同生命、京阪ホールディングス株式会社が発行する「サステナビリティボンド」に投資

生保

大同生命、全国信用組合中央協会と「コロナ禍での資金繰りと金融機関との関わり」について共同調査

生保

太陽生命と大同生命、都市再生機構が発行する「ソーシャルボンド」へ投資

生保

大同生命、シェアオフィスの利用開始

生保

大同生命サーベイ ウィズ・コロナ時代に向けた事業展開

生保

大同生命、満期保険金の「請求書レス支払」開始

生保

大同生命、失効取消制度を創設

関連商品