シンニチ保険WEB

JA共済連、『Webマイページ』、『JA共済アプリ』の提供開始

JA共済連は、組合員・利用者の更なる利便性向上と、JA共済が自己改革の一環として取り組むJAの事務負荷軽減の取組みを一層進めることを目的に、契約者向け専用Webページ『Webマイページ』ならびに、だれでも利用できるスマートフォンアプリ『JA共済アプリ』の2種類のサービスを提供する。
4月19日現在における提供サービスは以下の通りで、提供サービスは、令和3年度下期以降、さらに拡張していく予定である。
◆Webマイページ【契約者が対象】
①24時間・365日対応
パソコン、タブレット、スマートフォン等、マルチデバイスに対応。24時間365日、いつでも・どこでもJA共済のインターネットサービスを利用できる。※
②契約内容照会
契約者が自身で、契約内容をかんたんに確認することができる。
③住所・電話番号の変更
仕事帰りや休日など、空いた時間を活用してWeb上で手続きが行える。
④複数連絡先の登録
メールアドレスや第二・家族連絡先の登録により、連絡や手続きがスムーズになる。
◆JA共済アプリ【だれでも対象】
①Web マイページへワンタッチアクセス
Webマイページの登録をしていれば、JA共済アプリからワンタッチで Webマイページにアクセスすることができる。
②契約しているJAへの連絡がかんたんに
Webマイページに登録されている契約情報をもとに、契約先の情報を表示する。連絡先などを検索することなく、すぐにJAに連絡をとることができる。
③カメラやGPSを利用してその場ですぐに事故連絡
事故や故障など、契約の車の緊急時に、受付窓口へのスムーズな連絡や、レッカー・ロードサービスの手配をすることができる。
また、地震や、台風・強風などの災害が発生し、契約の建物などが被災した際にも、スムーズに被害状況の連絡ができる。
④健康・子育てなどの役立ちコンテンツが満載
健康、防災・防犯、交通安全、食・くらし、お金・リスクなどをテーマにした日常に役立つコンテンツが満載。

関連記事(保険業界ニュース)

生損共済

JA共済連、医療共済メディフルTV-CM『お見舞い』篇10月1日から全国で放映開始

損保共済

JA共済連、令和2年度決算を発表

損保共済

JA共済連、役員人事を発表

共済

JA共済連、ESG投資を実施

生損共済

JA共済連、企業年金(確定給付型)の受託概況を発表

共済

JA共済連、神戸市が発行する「神戸市SDGs 債」へ投資

共済

JA共済連、「令和3年度のJA共済事業計画」を決定

共済

JA共済連、「重要事項説明書(注意喚起情報)」にかかるUCDA認証「見やすいデザイン」の取得

共済

JA共済連、生命総合共済契約における引受基準を緩和

共済

JA共済連、JA共済×東北ユースオーケストラ コラボレーションサイト 『共に奏でた、10年。』を公開