シンニチ保険WEB

T&Dホールディングス、「T&D保険グループESG投資方針」制定

T&Dホールディングスは、同社グループのESG投資に対する姿勢を表明する「T&D保険グループESG投資方針」を制定した。
T&D保険グループはこれまでも、「Try & Discover(挑戦と発見)による価値の創造を通じて、人と社会に貢献するグループを目指します。」というグループ経営理念を掲げ、「T&D保険グループCSR憲章」に基づき、社会の持続的成長および社会的課題の解決への貢献に取り組んできた。
そのために同社グループが設定した4つの「サステナビリティ重点テーマ」の1つに「投資を通じた持続可能な社会への貢献」を掲げ、また、太陽生命、大同生命、T&Dアセットマネジメントの3社は、国連が支援する責任投資原則(PRI:Principles for Responsible Investment)に署名し、環境、社会、企業統治の課題を考慮した投融資に取り組んでいく。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

明治安田生命、米州投資公社が発行する「トランジション・ボンド」へ投資

損保協会・団体

損保協会、協会長ステートメントを発表

生保

太陽生命、大阪府住宅供給公社が発行するソーシャルボンドに投資

生保

メディケア生命、独立行政法人都市再生機構が発行する「ソーシャルボンド」に投資

生保

T&Dホールディングス、自己株式の取得状況および取得を終了

生保

T&Dホールディングス、第3回 「プラチナキャリア・アワード」優秀賞を受賞

生保

三井住友海上あいおい生命、アジア開発銀行が発行するジェンダー・ボンドに投資

生保

T&Dホールディングス、「2021 年3月期決算短信〔日本基準〕(連結)」の一部を訂正

損保

SOMPOホールディングス、日本初のESG重視型ベンチャーキャピタル・ファンドへ出資

損保

三井ダイレクト損保、「お客さま第一の業務運営に関する方針」に基づく取組状況

関連商品