シンニチ保険WEB

T&Dホールディングス、「T&D保険グループESG投資方針」制定

T&Dホールディングスは、同社グループのESG投資に対する姿勢を表明する「T&D保険グループESG投資方針」を制定した。
T&D保険グループはこれまでも、「Try & Discover(挑戦と発見)による価値の創造を通じて、人と社会に貢献するグループを目指します。」というグループ経営理念を掲げ、「T&D保険グループCSR憲章」に基づき、社会の持続的成長および社会的課題の解決への貢献に取り組んできた。
そのために同社グループが設定した4つの「サステナビリティ重点テーマ」の1つに「投資を通じた持続可能な社会への貢献」を掲げ、また、太陽生命、大同生命、T&Dアセットマネジメントの3社は、国連が支援する責任投資原則(PRI:Principles for Responsible Investment)に署名し、環境、社会、企業統治の課題を考慮した投融資に取り組んでいく。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

住友生命、女性活躍推進に関する行動計画を策定

損保

大同火災、女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画を公表

生保

大樹生命、中期経営計画2023を発表

生保

SOMPOひまわり生命、「お客さま本位の業務運営方針」2020年度取組結果と方針改定

生保

住友生命、温室効果ガス排出量ネットゼロに向けた削減目標を設定

生保

朝日生命、新中期経営計画(2021~2023)を発表

生保

住友生命、フランス国有鉄道が発行するグリーンボンドへ投資

生保

太陽生命、「伊藤忠商事」が発行する「SDGs債」への投資を実施

生保

第一生命、ポジティブ・インパクト不動産投資を実施

生保

第一生命、認可保育所15物件へ投資

関連商品