シンニチ保険WEB

富国生命、募集資料の電子的送付を導入

富国生命は、日本ユニシスおよびキヤノンマーケティングジャパン(以下キヤノン MJ)の協力のもと、保険設計書等の募集資料を電子的に送付する仕組みを構築し、3月より順次利用を開始している。
富国生命では、生命保険にはお客さまとのFace to Faceの対面活動が欠かせないと考えている。一方で、お客さまの利便性および営業活動の効率性向上のためにデジタル化は急務であり、Face to FaceとIT活用の両立を推進し、対面から非対面への置換えではなく、より進化した対面販売を目指している。
お客さまアドバイザーからお客さまへ募集資料を電子的に送付する仕組みを導入することにより、非対面募集を支援する態勢を整え、対面と非対面の融合を進めていく。
3月より、募集資料(パンフレット・ニーズ喚起資料等)のお客さまへの電子的送付を始め、4月1日から保険設計書についても電子的送付を開始する。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

富国生命、本社機能を移転し業務を開始

生保

富国生命、『健康経営優良法人~ホワイト500~』に4年連続で認定

生保

富国生命、『健康経営優良法人~ホワイト500~』に4年連続で認定

生保

富国生命、人事異動を発表

生保

富国生命、2020・2021・2022年度日本経済の見通しを改訂

生保

富国生命、米州開発銀行のサステナブル・ディベロップメント・ボンドを購入

生保

富国生命、名古屋市中区丸の内一丁目で大規模賃貸オフィスビル共同開発に着手

生保

富国生命、株式会社MICIN(マイシン)と資本・業務提携を締結

生損

富国生命、共栄火災、フコクしんらい生命、全信懇「第40回信用金庫PRコンクール」 入賞作品を決定

生保

富国生命、緊急事態宣言の発令に伴う新型コロナウイルス感染症に関する各種取扱いを発表

関連商品