シンニチ保険WEB

明治安田生命、「先進医療給付金の医療機関あて直接支払サービス」対応医療機関の拡大

明治安田生命は、3月29日から、「先進医療給付金の医療機関あて直接支払サービス」の対応医療機関を拡する。
今回の対応医療機関の拡大により、「陽子線治療」や「重粒子線治療」を行なう日本国内の23医療機関すべてで、当該サービスを利用できるようになる。
◆2021年3月追加 医療機関
・北海道大野記念病院 札幌高機能放射線治療センター
(先進医療技術名)陽子線治療

関連記事(保険業界ニュース)

損保

損保ジャパン、「知的財産権賠償責任保険」の販売開始

生保

明治安田生命 2020 マイハピネス フォトコンテスト入賞作品決定

損保

三井住友海上、グリーン電力証書安定供給支援保険を発売

生保

明治安田生命、愛知県田原市と「包括連携協定」を締結

生保

明治安田生命、「家計」に関するアンケート調査を実施

生保

明治安田生命、静岡県静岡市と「包括連携協定」を締結

生保

明治安田生命、ベストスタイル健康キャッシュバック 発見と予防のWサポートを発売

生保

明治安田生命、全国健康保険協会 三重支部と「『健康事業所宣言』事業にかかる加入事業所への普及推進協力事業に関する連携協定」を締結

生保

明治安田生命、全国健康保険協会 長野支部と「健康経営の普及促進に向けた協力・連携にかかる連携協定」を締結

損保

三井ダイレクト損保、SBI損保へ「総合バイク保険」提供開始

関連商品