新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

明治安田生命、「先進医療給付金の医療機関あて直接支払サービス」対応医療機関の拡大

明治安田生命は、3月29日から、「先進医療給付金の医療機関あて直接支払サービス」の対応医療機関を拡する。
今回の対応医療機関の拡大により、「陽子線治療」や「重粒子線治療」を行なう日本国内の23医療機関すべてで、当該サービスを利用できるようになる。
◆2021年3月追加 医療機関
・北海道大野記念病院 札幌高機能放射線治療センター
(先進医療技術名)陽子線治療

関連記事(保険業界ニュース)

損保

SBI損保、雹災害による車体損害の確認へ

損保

あいおいニッセイ同和損保、「au海外放題/世界データ定額専用海外旅行保険」を提供開始

生保

明治安田生命、「2024年度カスタマーサポート表彰制度」において「特別賞」を受賞

損保

三井住友海上、あいおいニッセイ同和損保、企業向け火災保険で「再発防止費用補償特約」を販売

損保

あいおいニッセイ同和損保、ぺット保険に新サービスお散歩ナビサービス「ALKOO withわんこ」を共同開発

損保

三井住友海上、あいおいニッセイ同和損保、個人向け火災保険で「建物省エネ化費用特約」を販売開始

生保

明治安田生命、マイナンバーカードを活用した新たなお客さま向けサービスを開始

生保

ネオファースト生命、終身医療保険「ネオdeいりょう」を改定

損保

東京海上日動、「ちょいのり保険(1日自動車保険)」専用LINE公式アカウントを新設

生保

明治安田生命、プロゴルファー天本ハルカ選手と所属契約締結

関連商品