新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

かんぽ生命、4月の商品改定を発表

かんぽ生命は、保険期間を延長した商品の取扱い、契約転換制度の取扱いを4月より開始する。
①保険期間を延長した普通定期保険及び特別養老保険の取扱い開始
青壮年層のお客さまの保障ニーズにより一層応えるため、普通定期保険及び特別養老保険について、4月2日から、これまでより保険期間が長期となる商品の取扱いを開始する。
併せて、普通定期保険の保険料を改定する。
②契約転換制度の取扱い開始
4月1日から、既契約の解約を伴わずに保障の見直しを実現できるお客さま本位の制度として、契約転換制度の取扱いを開始する。
詳細:https://www.jp-life.japanpost.jp/information/20210315pr-6-1.pdf

関連記事(保険業界ニュース)

損保

SBI損保、雹災害による車体損害の確認へ

損保

あいおいニッセイ同和損保、「au海外放題/世界データ定額専用海外旅行保険」を提供開始

生保

かんぽ生命、2024年度ラジオ体操優良団体等表彰受賞者が決定

損保

三井住友海上、あいおいニッセイ同和損保、企業向け火災保険で「再発防止費用補償特約」を販売

損保

あいおいニッセイ同和損保、ぺット保険に新サービスお散歩ナビサービス「ALKOO withわんこ」を共同開発

生保

かんぽ生命、アフラック生命、日本郵便、AccelerationProgram2024」採択企業を発表

生保

かんぽ生命、イメージキャラクター「かんぽさん」に磯村勇斗さんが就任

損保

三井住友海上、あいおいニッセイ同和損保、個人向け火災保険で「建物省エネ化費用特約」を販売開始

生保

ネオファースト生命、終身医療保険「ネオdeいりょう」を改定

生保

かんぽ生命、車いすテニスの大谷桃子選手がウィンブルドン選手権大会に出場

関連商品