シンニチ保険WEB

大樹生命、「おまかせ・がんのほけん」無配当保障セレクト保険を発売

大樹生命は、5月6日から、引受基準緩和型のがん保険として「おまかせ・がんのほけん」を発売する。
本商品は、がんを経験した人や持病や既往症などの健康上の理由によりこれまでがん保険への加入をあきらめていたお客さまでも、契約時において4つの告知事項がすべて「いいえ」であれば申し込みできる、一生涯保障のがん保険である。
◆「おまかせ・がんのほけん」のポイント
・がんを経験した人や持病や既往症がある人で、4つの告知事項がすべて「いいえ」であれば、申し込みできる。
・がんにかかったときの入院や三大治療(手術・放射線治療・薬物療法)などに備えられる。
・オピオイド鎮痛薬によるがんの疼痛とうつう緩和療養も保障される。
・所定の期間に給付金の支払いが発生しなかった場合には、「がん無事故給付金」が支払われる。
・オプションとして先進医療を保障する「引受基準緩和型先進医療特約」を付加できる。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

住友生命、「Vitality」の「家族プラン」発売開始

損保

三井住友海上、「見守るクルマの保険(プレミアムドラレコ型)」を開発

損保

SOMPOホールディングス、【業界初】タイのサトウキビ農家向け「天候インデックス保険」を販売開始

生保

T&Dフィナンシャル生命、静岡銀行にて変額終身保険(災害加算・Ⅰ型)~販売名称『ハイブリッドアセットライフ』~の販売を開始

生保

フコクしんらい生命、「解約返戻金抑制型医療保険」の改定と新特約の販売を開始

損保

楽天損保、ゴルファー向け傷害総合保険「ゴルフアシスト」の契約件数が10万件を突破

生保

T&Dフィナンシャル生命、2金融機関にて『ハイブリッド アセット ライフ』の販売を開始

損保

三井住友海上、あいおいニッセイ同和損保、業界初自動車保険における中断制度の対象事由に「重度傷病による運転不能」を追加

生保

はなさく生命、引受緩和型定期保険「かんたん告知はなさく定期」を発売

損保

三井住友海上、あいおいニッセイ同和損保、高齢者向け「行方不明時の捜索費用補償」の販売を開始

関連商品