シンニチ保険WEB

大樹生命、「健康経営優良法人2021(大規模法人部門 ホワイト500)」に3年連続で認定

大樹生命は、3月4日、経済産業省が日本健康会議と共同で主催する健康経営優良法人認定制度において、「健康経営優良法人2021(大規模法人部門 ホワイト500)」の認定を受けた。
同社の認定は、昨年に引き続き3年連続となる。
同社では、2018年10月に健康経営への取組方針を策定し、従業員一人ひとりが活き活きと働く活気ある生命保険会社を目指して、従業員の仕事・生活の質、社会福祉の更なる向上に向け心身の健康増進に全社で取り組んでいる。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

日本生命、川口・伏虎営業部における『ZEB』の認証取得

生保

アフラック生命、Efma主催“Innovation in Insurance Awards”を2年連続で受賞

生保

ネオファースト生命、保有契約件数50万件を突破

損保

SOMPOホールディングス、DXの取組みに積極的な企業として「DX注目企業2021」に選定

生保

SBI生命、商品アイデアを募集した第4回「ご提案募集コーナー」受賞者を発表

生保

T&Dホールディングス、第3回 「プラチナキャリア・アワード」優秀賞を受賞

生保

大樹生命、筑波大学バスケットボール部男子チームとスポンサー契約を締結

生保

生保7社、2020年度決算(案)を発表

生保

アフラック生命、がん対策推進優良企業表彰制度における「令和2年度がん対策推進優良企業」へ選出

生保

ニッセイ・ウェルス生命、HDI 格付けベンチマーク「クオリティ」格付けで最高評価の『三つ星』を獲得

関連商品