シンニチ保険WEB

朝日生命、手話通訳サービスを開始

朝日生命は、お客様利便性の更なる向上に向け、プラスヴォイスと提携し、3月1日から「朝日生命手話通訳サービス」の提供を開始する。
◆「朝日生命手話通訳サービス」について
耳や言葉の不自由なお客様からの問い合わせは、同社ホームページ「耳や言葉のご不自由なお客様からのお問い合わせ」フォームの利用をお願いしていたが、「朝日生命手話通訳サービス」の提供開始により、耳や言葉の不自由なお客様がビデオ通話にて円滑に問合せができるようになる。
具体的には、お客様のパソコンやスマートフォンより、手話通訳者に「手話」「筆談」によって会話することで、お客様、手話通訳オペレーター、同社お客様サービスセンターのオペレーターの三者間で通話を行い、問合せや各種手続きの申出を受付するものである。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

三井住友海上、セブン‐イレブンの社用車に『F-ドラ』『FOUR SAFETY』を導入

損保

日新火災、火災保険修理業者紹介制度を開始

生保

朝日生命、女性リーダー比率30%を達成

生保

朝日生命、働き方改革の取組状況を発表

生保

朝日生命、DX戦略を下支えする次世代プラットフォームの運用を開始

生保

朝日生命、未来を創る多様な人財の「挑戦」を応援する人事制度へ改正

生保

朝日生命、朝日新会社設立準備の生命保険業免許取得

生保

朝日生命、新中期経営計画(2021~2023)を発表

生保

T&Dフィナンシャル生命、家族登録制度を創設

生保

第一生命グループ3社、「手話リレーサービス」を開始

関連商品