シンニチ保険WEB

ニッセイ・ウェルス生命、百五銀行にて『はじめての介護』を販売開始

ニッセイ・ウェルス生命は、百五銀行を通じ、3月1日より『はじめての介護』※の販売を開始する。
当商品は、相続・介護への準備ができる一時払の外貨建終身保険である。お客さまのニーズに合わせて、「告知コース」「無告知コース」の2コースから選択できる。また、契約時に選択した介護保障割合(100%、50%)に応じて、所定の要介護状態(公的介護保険制度の要介護2以上)になった場合は介護保険金を受け取ることができる。「人生100年時代」にむけて、お客さまのライフスタイルに合わせて、長生きの準備に活用することができる。
※正式名称:指定通貨建終身保険(告知コース)/指定通貨建特別終身保険(無告知コース)

関連記事(保険業界ニュース)

損保

損保ジャパン、ワーケーションの普及を支援する新商品を発売

生保

第一生命、ミレニアル世代向け新たな商品ブランド「デジホ」リリース

生保

太陽生命、イオン銀行にて「My介護Bestプラス」の販売を開始

損保

アイペット損保とセゾン自動車火災保険、代理店委託契約締結

生保

PGF生命、「認知症給付特則付介護保障付一時払特別終身保険(米国ドル建)」に「米国ドル建MCI・軽度介護保障付終身保険特約」を新設

生保

T&Dフィナンシャル生命、イオン銀行にて『働くあなたにやさしい保険2』の販売を開始

生保

三井住友海上プライマリー生命、通貨選択型特別終身保険『やさしさ、つなぐ2』を発売

生保

T&Dフィナンシャル生命、3金融機関にて『生涯プレミアムジャパン5』の販売を開始

生保

T&Dフィナンシャル生命、千葉銀行にて平準払3商品の販売を開始

生保

T&Dフィナンシャル生命、2金融機関にて『働くあなたにやさしい保険2』の販売を開始

関連商品