シンニチ保険WEB

朝日生命、米ドル建永久劣後特約付社債を発行

朝日生命は、財務基盤の一層の充実を目的に、米ドル建永久劣後特約付社債を下記のとおり発行する。
1.発行体:朝日生命保険相互会社
2.名称:米ドル建永久劣後特約付社債(利払繰延条項付)
3.発行総額:3.8億米ドル
4.発行価格:額面金額の100%
5.利率:2031年1月27日まで年4.100%(固定金利)
2031年1月27日以降固定金利(ステップアップあり・5年毎にリセット)
6.償還期限:定めなし(但し、2031年1月27日以降の各利払日に、監督当局の事前承認等を前提として、同社の裁量により繰上償還可能)
7.劣後特約:本社債権者は、同社の清算手続等において、上位債務に劣後し、基金の払戻しに優先する範囲においてのみ権利を有する
8.募集方法:欧州及びアジアを中心とする海外市場における募集(但し、米国除く。)
9.上場:シンガポール取引所上場
10.払込期日:2021年1月27日(ロンドン現地時間)(予定)

関連記事(保険業界ニュース)

損保

損保協会、協会長ステートメントを発表

生保

大同生命、「パートナーシップ構築宣言」を公表

生保その他

日本郵政、日本郵便、かんぽ生命、業務改善計画の進捗状況を発表

生保

三井住友海上あいおい生命、組織改編を発表

生保協会・団体

生保協会、かんぽ生命の新規業務に関する届出制の運用に係る郵政民営化委員会の方針案に対する意見書を提出

損保

東京海上ホールディングス、自己株式取得に係る事項を決定

損保

東京海上ホールディングス、株式報酬制度の詳細を決定

生保

朝日生命、社内募金(「朝日の月」醵金)を寄付

生保

朝日生命、新潟県バイオマス発電事業へ投資

損保

東京海上日動、社員の挑戦を支える「リモート社員の挑戦を支える「リモートJOBリクエスト」を導入へ