シンニチ保険WEB

三井住友海上あいおい生命、『マネーフォワードME』、三井住友海上あいおい生命の個人年金保険(確定年金)と連携を開始

三井住友海上あいおい生命と、株式会社マネーフォワードは、お金の見える化サービス『マネーフォワードME』において、個人年金保険(確定年金)の情報連携(以下「本連携」)を開始した。
『マネーフォワードME』は、銀行やクレジットカード、ECサイト、証券など2,600以上の金融関連サービスから入出金履歴や残高を取得し、自動で家計簿を作成するサービスである。
本連携により、個人年金保険(確定年金)加入者は、将来受け取ることのできる年金額や受け取り開始時期などを、『マネーフォワードME』内で管理することができる。個人年金保険(確定年金)も含めた資産の見える化により、老後に向けたライフプランニングをより正確かつ効率的にできるようになる。
■背景
昨今、「老後資金の確保」という社会課題に対して、Fintech企業が提供する資産管理サービスが、不安を軽減する手段として注目されている。
そのような中、貯蓄や年金など、様々な老後資金のデータを集約し可視化する試みの一環として、2020年7月より順次、個人年金保険の情報連携を行ってきた。
今回新たに、三井住友海上あいおい生命保険株式会社の協力を得て、連携を開始する運びとなった。
■概要
<連携可能な保険>
三井住友海上あいおい生命保険株式会社が提供する確定年金商品

関連記事(保険業界ニュース)

損保

SOMPOホールディングス、SOMPOケア、ルネサンスからの出向者受入れ

生保

太陽生命、味の素(株)との業務提携を活用した新商品・疾病予防サービスを展開

損保

あいおいニッセイ同和損保、世界初「離島エリアでのドローン物流定期航路」開設に向けたスポンサーシップ契約をかもめやと締結

損保

三井住友海上、「再生可能エネルギーアグリゲーション実証事業」へ参画

損保

損保ジャパン、愛知県の2021年度「自動運転社会実装モデル構築事業」に参画

損保

損保ジャパン、栃木県ABCプロジェクト「自動運転バスに乗ろう@茂木町」に参加

損保

三井住友海上、あいおいニッセイ同和損保、エアロセンスとの提携による固定翼ドローンとAIを活用した水災損害調査を開始

生保

三井住友海上あいおい生命、アジア開発銀行が発行するジェンダー・ボンドに投資

生保

第一生命、新潟県太陽光発電プロジェクトへリニューアブル・ジャパン株式会社と共同投資

生保

三井住友海上あいおい生命、「お客さま第一の業務運営に関する方針」に基づく取組状況

関連商品