シンニチ保険WEB

東京海上日動あんしん生命、東京海上日動、オンライン医療相談サービス「MedicalNote医療相談」を再提供

東京海上日動あんしん生命および東京海上日動、は、新型コロナウイルス感染症の大幅な拡大を受け、お客様の健康面での不安軽減を目的に、株式会社メディカルノート(以下「メディカルノート」)のオンライン医療相談サービス「MedicalNote医療相談」を、2021年2月28日(日)まで無料サービスとして再提供する。
「MedicalNote医療相談」は、自身や家族の体調に不安を抱える方々が、自宅から専門医を中心とした医療従事者に、パソコンやスマートフォンなどのオンライン上で、手軽に直接相談や質問ができるサービスである(注1)。
同サービスを昨年4月から6月に期間限定の無料サービスとして提供したところ、多くのお客様が利用し、また「回答内容がしっかりしており信頼できる」「迅速に回答が得られた」「医療機関に行くことが難しい中、不安を取り除くことができた」等の声があった。
今般、新型コロナウイルス感染症が大幅に拡大している状況を踏まえ、「MedicalNote医療相談」を無料サービスとして再提供することとした。なお、新型コロナウイルス感染症に関する相談(注2)だけではなく、他の症状で悩んでいるお客様も、オンライン上で医療従事者に相談、質問することが可能である。
また、「新型コロナウイルス感染症特設サイト(注3)」には、新型コロナウイルス感染症に関する疾患情報はもちろん、感染に対する不安が特に大きい基礎疾患をお持ちの方や高齢者等に特化した情報も掲載している。
(注1)本サービスは、「オンライン診療の適切な実施に関する指針」の遠隔健康医療相談の範囲で実施する。
(注2)厚生労働省や国立感染症研究所のガイドライン等を踏まえながら、相談対応を行っている。
(注3)メディカルノートの「東京海上日動火災保険・東京海上日動あんしん生命お客様専用ページ」からアクセスできる。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

東京海上日動、防災・減災に貢献する寄付の仕組みを備えた火災保険の提供開始

損保

東京海上日動、アイトラッキングのデータ解析を活用した「ユニバーサルコンサルティングサービス」を開発

損保

東京海上日動、自治体向け水災危険度予測システムを開発

損保

東京海上日動、「地方創生に資する金融機関等の『特徴的な取組事例』」で大臣表彰を受賞

損保

東京海上日動、新研修プログラム「学びのカフェテリア」の設立

生保損保協会・団体

東京海上ホールディングス、東京海上日動および東京海上日動あんしん生命、本店移転

損保

東京海上日動、第6回ACAP消費者志向活動表彰「消費者志向活動章」を受章

損保

東京海上日動、トータルアシスト超保険「特定感染症危険補償特約」補償・サービスを拡大

損保

東京海上日動、「損害サービス・デジタル戦略」の取組が、第3回日本オープンイノベーション大賞日本経済団体連合会会長賞を受賞

損保

東京海上日動、損害保険業界で初採用、「AIRPOST」を活用したオンライン口座振替申し込み手続きを開始

関連商品