シンニチ保険WEB

アフラック生命、新たな人財マネジメント制度導入

アフラック生命は、多様な人財が自律的に働き、すべての人財がそれぞれの強みを活かし、その能力を最大限に発揮しながら主体的にキャリアを構築できる環境の実現に向けて、2021年1月1日※から新たな人財マネジメント制度を導入する。
今般導入する人財マネジメント制度は、「人財を大切にすれば、人財が効果的に業務を成し遂げる」という同社に脈々と受け継がれてきた考え方に基づき、「“職務”と“成果”に報いる報酬体系」と「タ
レントマネジメントの強化」を基本方針として策定している。
同社は、この基本方針を実践するために「職務等級制度」を導入し、すべてのポストにおける具体的な職務内容や人財要件を明記した「職務記述書」を全社に公開することによって、計画的なキャリア形成と上位ポジションへの自立的なチャレンジを促していく。
また、年齢や社歴に関係なく、各ポストに最適な意欲と能力のある人財を任命することで、多様な人財が自律的に働き、最大限に力を発揮できる環境の実現を目指す。
※本制度は、役員・管理職に対し2021年1月から導入し、2022年1月から一般社員にも導入予定

関連記事(保険業界ニュース)

損保

あいおいニッセイ同和損保、渋谷区に官民連携のオープンイノベーション拠点の運営を開始

生保協会・団体

生保協会、災害救助法適用地域の特別取扱いについて(栃木県)を発表

生保

アクサ生命、「お客さま本位の業務運営を実現するための基本方針」にかかる評価指標の結果を公表

生保

ネオファースト生命、組織改編ならびに人事異動を発表

生保

第一フロンティア生命、組織改編ならびに人事異動を発表

生保

アフラック生命、JAXAと「次世代ヘルスケアサービス」創出実現に向けた取組みの検討を開始

損保

損保ジャパン、組織変更・人事異動を発表

生保

第一生命、4月1日付で組織改編

生保

日本郵政、かんぽ生命、かんぽ生命直営店における業務運営について発表

損保

MS&ADホールディングス、三井住友海上による国内劣後特約付無担保社債の発行に係る条件を決定

関連商品