シンニチ保険WEB

日本郵政、日本郵便、かんぽ生命、業務改善計画の進捗状況等を発表

日本郵政、日本郵便およびかんぽ生命は、業務改善命令(2019年12月27日)に基づく業務改善計画の進捗状況(2020年11月末時点)等をJP改革実行委員会に報告した。
Ⅰ 健全な組織風土の醸成・適正な営業推進態勢の確立
組織全体にお客さま本位の意識を醸成するとともに、それに基づく保険募集を実践することが適切に評価される態勢を構築する
(1) お客さま本位の理念に基づいた行動規範に見直し
(2) 「かんぽ営業スタンダード」の策定
(3) お客さま本位の理念に基づいた行動規範の浸透
■全社員向けの研修
■コーチング型のマネジメント研修の実施
■総合的なコンサルティングの推進に向けた体制整備(2020年4月)
(4) 営業目標等の体系の見直し
(5) 保障見直しの仕組みの改善
Ⅱ チェック・統制
お客さまの意向に沿わない契約の発生を未然に防止する
(1) 申込みから契約締結までの重層的なチェックの実施
(2) 適正な募集管理のための体制等の強化
(3) 事故判定と処分基準の厳格化等によるけん制
(4) 内部監査部門の強化
詳細:https://www.jp-life.japanpost.jp/information/20201203pr-5-1.pdf

関連記事(保険業界ニュース)

生保

かんぽ生命、4月1日以降に適用する前納払込保険料を改定

損保

あいおいニッセイ同和損保、渋谷区に官民連携のオープンイノベーション拠点の運営を開始

生保協会・団体

生保協会、災害救助法適用地域の特別取扱いについて(栃木県)を発表

生保

アクサ生命、「お客さま本位の業務運営を実現するための基本方針」にかかる評価指標の結果を公表

生保

かんぽ生命、2021年度 夏期巡回ラジオ体操・みんなの体操会」等の開催地および開催日程を決定

生保

日本郵政、かんぽ生命、かんぽ生命直営店における業務運営について発表

生保

かんぽ生命、国内公募劣後特約付無担保社債の発行に係る条件決定

生保

かんぽ生命、日本郵便、新型コロナウイルス感染症の影響拡大に伴う保険料払込猶予期間の延伸、対象地域を追加

生保協会・団体

生保協会、新型コロナウイルス感染症に係る特別取扱いについて発表(栃木県・岐阜県・愛知県・京都府・大阪府・兵庫県・福岡県)

生保

かんぽ生命、欧州復興開発銀行が私募形式で発行するグリーン・トランジション・ボンドに日本の投資家として初めて投資

関連商品