シンニチ保険WEB

アフラック生命、がん保険の累計支払証券数が400万件を突破

アフラック生命は、10月末時点において、がん保険による累計支払証券数が400万件を、累計支払金額が8兆円を突破したことを発表した。
同社は、1974年に日本で初めてがん保険を発売し、翌年5月に第1回目の支払いを開始して以来、累計支払証券数が2002年に100万件、2009年に 200万件、2015年に300万件を突破し、今般、45年間で400万件を超える支払いとなった。なお、金額ベースでも累計8兆244億円となった。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

アフラック生命、新型コロナウイルス感染症問題に関連するお客様への特別取扱い追加対応を発表

生保

アフラック生命、「『がん患者本位のエンゲージメント』を目指して」を発行

生保少短

アフラック生命、SUDACHI少額短期保険株式会社を登録完了

損保

日本地震再保険、2021 年 3 月期 第 2 四半期(中間期)決算の概況を発表

損保協会・団体

損保協会、令和2年9月中間期 損保決算概況を発表

生保

ライフネット生命、定期死亡保険の保有契約件数が20万件を突破

生保

アフラック生命、新たな人財マネジメント制度導入

共済

JA共済連、令和2年度上半期業績を発表

生保

アフラック生命、「新型コロナウイルス感染症拡大が及ぼしたがん患者への影響調査」に協賛

生保

アフラック生命、<医療保険EVERPrime>を発売

関連商品