シンニチ保険WEB

明治安田生命、「みんなの健活プロジェクト」のこれまでの実績を発表

明治安田生命は、2019年4月から本格展開している「みんなの健活プロジェクト」のこれまでの取組内容と実績について発表した。
本プロジェクトは、「お客さま」「地域社会」「働く仲間(自社従業員)」の健康増進の取組みを継続的に支援するものであり、同社従業員による取組みの結果、約70%の従業員の健康診断結果が前年水準以上となるなど、すでに一定の成果を確認してきた(注1)。
ひとりだけでは継続することが難しい健康づくりに対し、公益社団法人日本プロサッカーリーグ(以下、Jリーグ)等とも手を携え、参加しやすい運動の機会や気付きを促すさまざまなメニューを提供することで、プロジェクト参加者の健康への「意識」「行動」が前進している。
今後も、同社はお客さまや地域社会のみなさまの健康づくりにいっそう貢献していく。
(注1)「自社従業員」の取組みについては、2020年6月22日リリース『「みんなの健活プロジェクト」を通じた同社従業員向けの取組みの総括について』を参照
URL:https://www.meijiyasuda.co.jp/profile/news/release/2020/pdf/20200622_01.pdf

関連記事(保険業界ニュース)

生保

明治安田生命、2021年1月緊急事態宣言に伴い特別取扱いを実施

生保

日本生命、米ドル建劣後特約付社債を発行

生保

明治安田生命、千葉県旭市と「包括連携協定」締結

生保

明治安田生命、新作CM「ライト!50年前のオレ」篇、「ライト!5分後のオレ」篇を放映開始

生保

明治安田生命、全ての社用リース車をハイブリッド化

損保

東京海上ホールディングス、自己株式の取得状況を発表

損保

東京海上日動、社員の挑戦を支える「社外副業」に関する運用ルールを変更

生保

かんぽ生命、国内公募劣後特約付無担保社債を発行

損保

東京海上ホールディングス、ブラジルにおける保険合弁会社の設立について開示事項を変更

損保

MS&ADホールディングス、自己株式の取得状況を発表

関連商品