シンニチ保険WEB

三井住友海上プライマリー生命、『あしたの、よろこび2』の円建て契約の取扱範囲を拡大

三井住友海上プライマリー生命は、10月19日から、『あしたの、よろこび2』(通貨選択生存保障重視型個人年金保険)の円建て契約の取扱範囲を拡大する。
当商品は、人生100年時代を楽しみながら生きることをサポートする個人年金保険として、より幅広い年齢層のお客さまの多様なニーズに応えるために、特徴ある4つのコースを取り揃えている。
今般、これまで以上に幅広い資産形成ニーズへ応えるために、4つのコースのうち、「先取・安心コース」と「満期充実コース」の取扱いの一部(*)に円建てを追加する。
*円建ての取扱いを追加する契約
1.「先取・安心コース」における契約年齢(契約日における被保険者の満年齢)70歳から79歳の契約
2.「満期充実コース」における100%保障型での据置期間が5年、6年、7年の契約

関連記事(保険業界ニュース)

損保

損保ジャパン、「知的財産権賠償責任保険」の販売開始

損保

三井住友海上、グリーン電力証書安定供給支援保険を発売

生保

明治安田生命、ベストスタイル健康キャッシュバック 発見と予防のWサポートを発売

損保

三井ダイレクト損保、SBI損保へ「総合バイク保険」提供開始

損保

アクサ損保、SBI損保と代理店委託契約を締結

損保

あいおいニッセイ同和損保、新型コロナワクチン接種に携わる医療従事者向け傷害保険の提供を開始

損保

三井ダイレクト損保、7月に商品改定

損保

損保ジャパン、ワーケーションの普及を支援する新商品を発売

生保

第一生命、ミレニアル世代向け新たな商品ブランド「デジホ」リリース

生保

太陽生命、イオン銀行にて「My介護Bestプラス」の販売を開始

関連商品