新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

SOMPOひまわり生命、サリバテックとパートナーシップ契約締結

SOMPOひまわり生命と、慶應義塾大学先端生命科学研究所発のヘルスケアベンチャーであるサリバテックは、SOMPOひまわり生命が展開する健康サービスブランド「リンククロス※」における会員向けサービスを拡充し、より多くの人の健康をサポートするために、パートナーシップ契約を締結した。また、両社は、サリバテックが開発し提供する、がんの罹患リスクを測定する検査サービス「サリバチェッカー(R)」と保険商品を融合した新たな商品・サービスの研究開発に共同で取り組むことに合意した。
※「リンククロス」とは、お客さまに心地よく、楽しく、健康を維持していただくことをコンセプトとし、健康に関わるさまざまなサービスを展開するSOMPOひまわり生命の健康サービスブランド
◆パートナーシップ契約締結および共同実証実験の概要
SOMPOひまわり生命とサリバテックは、パートナーシップ契約を締結し、がん罹患リスク検査の案内等、SOMPOひまわり生命が展開している健康サービスブランド「リンククロス」における会員向けサービスを拡充する。
また、両社は新商品・サービスの研究開発の一環として、SOMPOひまわり生命のお客さま等を対象に10月末から「サリバチェッカー(R)」を提供し、顧客体験の検証・市場ニーズ調査等を中心とした実証実験を共同で実施予定である。当該実証実験の結果をふまえ、今後、より多くの人に「サリバチェッカー(R)」を身近に利用できる方法を検討し、「Insurhealth(R)(インシュアヘルス)」の商品・サービス展開において、サリバテックと共にお客さまに対して、がん検診受診率向上に向けた啓発や早期発見・早期治療等に繋がる新しい顧客体験を提供していく。
◆「サリバチェッカー(R)」の概要・特長
「サリバチェッカー(R)」は、自宅で手軽にできるがん罹患リスク検査である。唾液中の代謝物質の濃度を高精度に分析し、がんの異常値を示す物質の濃度をAI等で解析することで、現在のがん罹患リスクを判定する。
唾液を採取し、サリバテックへ郵送するだけで検査が可能なため、からだ・気持ちに負担をかけることなく、一度の検査で複数のがん(男性:肺がん、大腸がん、膵臓がん、口腔がんの4種。女性:乳がんを加えた5種。)の罹患リスクを調べることが可能である。
また、検査後のフォローアップ体制として、検査結果レポートとともに、検査結果についての相談が可能な近隣の提携医療機関を案内する。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

SOMPOひまわり生命、全国健康保険協会石川支部との「かがやき健康企業宣言」事業にかかる覚書締結

損保

東京海上日動、マイナンバーカードの公的個人認証サービスを利用した保険契約手続き開始

損保

あいおいニッセイ同和損保、東北大学、宮城県富谷市、仙台放送と「眼の機能」と「運転技能」の関係性を実証する新たなプロジェクト開始

損保

セゾン自動車火災、防災意識向上のきっかけに「ソナエる意識向上月間2024」を開催

生保

日本生命、PHRを活用した「みなし健診」サービスの提供開始、日本航空健康保険組合が参画決定

生保

大同生命、中小企業向け「サステナビリティ経営実践ガイド」発行

生保

SOMPOひまわり生命、全国健康保険協会和歌山支部と「健康経営の普及を目指した相互協力・連携にかかる覚書」締結

生保

ネオファースト生命、健診結果改善サポートアプリ「Neoコーチ」10万ダウンロード達成、ユーザー体験の向上に向けた機能追加

損保

三井住友海上、AI音声による事故受付サービスを開始

生保

住友生命、「LOOOKIT」を活用したコールセンター応対開始~Vitalityアプリをリモートで説明

関連商品