シンニチ保険WEB

かんぽ生命、車いすテニスの大谷桃子選手が全仏オープンに出場

かんぽ生命社員の大谷桃子選手(車いすテニス女子世界ランキング10位)が、フランス・パリにて10月7日(水)から10月10日(土)まで開催される全仏オープン車いすテニスの部に出場する。
■大谷桃子選手からのコメント
「全米オープンに続き、全仏オープンの出場が決まり嬉しいです。全米オープンでは思うようなプレーができず悔しい思いをしたので、全仏オープンではしっかりと自分のプレーをしたいと思います。応援のほどよろしくお願いします。」
■大谷桃子選手プロフィール
2020年4月かんぽ生命入社。現在は佐賀県を拠点に車いすテニスに取り組む。小3から硬式テニスを始め、高校在学時にはインターハイ出場経験あり。高校卒業後、病気により車いすを必要とする生活になる。2016年に車いすテニスを始めた後、2019年にイスラエルで開催された世界国別選手権で日本代表として出場し、女子銀メダル獲得に貢献した他、2020年1月にオーストラリアで開催されたTweedHeadsInternationalWheelchairTennisOpen(ITFSS)にてダブルス優勝などの実績がある。国際テニス連盟(ITF)が公表する世界女子車いすテニスランキングにおいて現在10位。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

明治安田生命、2020年11月期「地元アスリート応援プログラム」若手アスリート21名への支援を開始

生保

エヌエヌ生命、福田穣選手がNNランニングチームに加入

損保

三井住友海上、「第26回日本トライアスロン選手権」で古谷純平選手が3位入賞

損保

三井住友海上、「講道館杯全日本柔道体重別選手権大会」で髙山莉加選手が初優勝

生保

第一生命、「Player!」アプリで若手アスリートをサポート

生保

日本郵政、日本郵便およびかんぽ生命、募集人および当時の管理者に対する処分状況を公表

損保

三井住友海上、所属アスリート応援スローガン「信じる未来へ ~Believe in the future~」をリリース

損保

あいおいニッセイ同和損保、所属青木智美選手(水泳・競泳)がインターナショナルスイミングリーグ(国際大会)に参戦

損保

三井住友海上、女子柔道部近藤亜美選手の引退を発表

生保

かんぽ生命、車いすテニスの大谷桃子選手が全仏オープン女子シングルスで準優勝

関連商品