シンニチ保険WEB

第一生命ホールディングス、自己株式の取得状況および取得終了

第一生命ホールディングスは、会社法第165条第3項の規定により読み替えて適用される同法第156条の規定に基づき、8月12日開催の取締役会決議により、自己株式を取得した。
なお、上記取締役会決議に基づく自己株式の取得は、これをもって終了した。
1.取得した株式の種類  普通株式
2.取得した株式の総数  5,618,600株
3.取得価額の総額    8,892,056,550円
4.取得期間       2020年9月1日~2020年9月4日
5.取得方法       信託方式による市場買付
(参考)
1.8月12日開催の取締役会における決議内容
(1)取得する株式の種類 普通株式
(2)取得する株式の総数 32,000,000株(上限)
(発行済株式総数(自己株式を除く)に対する割合2.82%)
(3)株式取得価額の総額 300億円(上限)
(4)取得期間      2020年8式による市場買付
2.上記取締役会決議に基づき、2020年9月4日までに取得した自己株式の累計
(1)取得した株式の総数 19,394,200株
(2)取得価額の総額   29,999,902,500円

関連記事(保険業界ニュース)

損保協会・団体

SOMPOケア、10月25日新築移転しグランドオープン

損保

損保ジャパン、新人事制度の運用を開始

損保

損保ジャパン、オンライン企業内大学「損保ジャパン大学」設立

損保

東京海上日動、組織改善サービス「モチベーションクラウド」導入

生保

第一生命ホールディングス、相互住宅株式会社を子会社化

損保

東京海上日動、社員の挑戦を支える「プロジェクトリクエスト制度」を導入

生保損保

第一生命ホールディングス、米国子会社プロテクティブ社が損保事業展開するレボロスを買収

損保

日本地震再保険、新しい働き方に対応、在宅勤務手当化、通勤費実費払いを実施

生保

ネオファースト生命、、募集株式発行による増資を実施

生保

日本郵政、日本郵便、ゆうちょ銀行およびかんぽ生命、業務運営の開始日を公表

関連商品