シンニチ保険WEB

SOMPOひまわり生命、愛知信用金庫とのSDGsに関する包括連携協定を締結

SOMPOひまわり生命と損保ジャパンは、愛知信用金庫と愛知信用金庫の取引先企業のSDGsへの取組みを支援する事業への貢献を目的に、2020年9月1日に『SDGsに関する包括連携協定』を締結した。
1.背景・経緯
・愛知信用金庫は国連が採択した「持続可能な開発目標(SDGs)」を取引先企業に周知するとともに、取引先企業が行うSDGsへの取組みを支援することにより企業の持続的成長と地域経済の活性化を推進している。
・同社は、お客さまの安心・安全・健康な暮らしを支える生命保険会社として、地域と産業の安定的繁栄を支援するノウハウを活かし、愛知信用金庫取引先企業の持続的成長と地域経済活性化に貢献するため、損保ジャパンとともに愛知信用金庫と包括連携協定の締結に至ったものである。
2.協定の目的
本協定は、愛知信用金庫と同社、損保ジャパンが緊密な相互連携と協力のもと、SDGsに取組み、社会的課題の解決と地域の持続可能な発展に寄与することを目的としている。
3.協定の主な内容
同社と損保ジャパンの強みや特徴を活かせる以下の5項目において業務連携を行う。
(1)防災・減災への取組み
(2)健康・福祉への貢献
(3)地域環境問題への対応
(4)よりよいコミュニティ・社会づくり
(5)その他三者が協議し合意した事項
4.今後について
同社は、今後もパートナーシップによるSDGsの取組みにより、様々な社会的課題を解決し、地域社会の活性化および持続可能な発展に貢献していく。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

損保ジャパン、下関市と『地方創生に関する包括連携協定』締結

生保

明治安田生命、茨城県高萩市と「包括連携協定」締結

生保

SOMPOひまわり生命、日本赤十字社へ300万円の寄付金を贈呈

生保

明治安田生命、千葉県館山市と「包括連携協定」を締結

生保

SOMPOひまわり生命、「健康経営宣言」を策定

損保

三井住友海上、MS&ADインタ-リスク総研、奄美瀬戸内町、日本エアコミューター、JALと連携協定を締結

損保

損保ジャパン、新人事制度の運用を開始

損保

損保ジャパン、オンライン企業内大学「損保ジャパン大学」設立

生保

SOMPOひまわり生命、健康応援リサーチ「貯蓄の日」「ステイホームで変化したお金の使い道と健康意識」に関する調査を実施

損保

損保ジャパン、中小企業向け会員制サービス『サクセスネット』をリニューアル

関連商品