シンニチ保険WEB

楽天生命、「楽天生命スーパー終身保険」を発売開始

楽天生命は、8月1日より、「楽天生命スーパー終身保険(正式名称:低解約払戻金型終身保険)」を発売する。
「楽天生命スーパー終身保険」は、低廉な保険料で一生涯の保障を確保したいというお客さまニーズに応えるために開発された商品である。解約払戻金を低く設定することにより、低廉な保険料を実現しており、高齢の人でも保険料を抑えつつ一生涯の充実した保障を準備できる。また、本商品は健康状態等の告知項目を簡素化しており、かんたんに申込み手続きができる(※1)。保険金額は100万円から加入できるので、家族葬等の比較的少額の葬儀費用への備えなど幅広い用途で活用できる。
なお、本商品は8月1日より楽天生命の募集代理店を通じて申込み可能。また9月26日からはインターネットからの申し込みも開始する予定である。
【商品の特徴】
・一生涯の死亡・高度障害保障
 保険料は加入時のまま、死亡・高度障害保障が一生涯続く。
・解約払戻金の水準を低く設定し、手頃な保険料
 解約払戻金の水準を低く設定することにより、その分割安な保険料となっている。
 ※解約払戻金額は解約払戻金を低く設定しない場合の70%となる。
・保険金額は100万円から、ニーズに合わせて加入できる
 保険金額は100万円から、100万円単位で設定できる。
・不慮の事故で約款所定の身体障害状態になったら、以後の保険料は不要
 不慮の事故で約款所定の身体障害状態になった場合、以後の保険料の払込みは不要となり、保障はそのまま継続する。
詳細:https://www.rakuten-life.co.jp/pdf/news/20200731.pdf

関連記事(保険業界ニュース)

生保

アクサ生命、『アクサの「一生保障」の医療保険スマート・ケア《正式名称:医療治療保険(無解約払いもどし金型)》』を改定

生保

ニッセイ・ウェルス生命、富山銀行を通じ、『はじめての介護』『悠々時間アドバンス2』を販売開始

生保

朝日生命、「引受基準緩和型通院保障特約」「引受基準緩和型手術サポート特約」の発売を開始

損保

共栄火災、「しんくみホッとプラン」に弁護士費用補償付きプランを新設

生保

はなさく生命、医療終身保険「はなさく医療」等バージョンアップ

損保

東京海上日動、eスポーツ包括保険の販売を開始

損保

MS&ADホールディングス、大学スポーツ協会と連携し国内初の保険制度『スポーツセーフティネット』を導入

損保

三井住友海上、「見守るクルマの保険(ドラレコ型)」に新たな割引制度を導入

損保

共栄火災、業務災害補償保険をリニューアル

損保

損保ジャパン、製造業のIoT導入促進に向けた共創を開始

関連商品