シンニチ保険WEB

第一生命ホールディングス、ベトナム・ハノイにおける駐在員事務所を設立

第一生命ホールディングスは、ベトナム社会主義共和国財政省より同国ハノイ市における駐在員事務所を認可取得の上、設立した。
第一生命グループは2007年、最初の海外生命保険事業の取組みとして、ベトナムにおいて第一生命ベトナムを設立し、同国における生命保険事業を開始した。第一生命ベトナムは設立以降、市場成長を上回る目覚ましい成長を遂げ、同国の生命保険市場において確固たる地位を確立している。
ベトナムは近年、急激な経済発展を遂げており、生命保険市場は拡大を続けている。また、今後の持続的な経済発展と、約9600万人の豊かな人口を背景として更なる発展が見込まれている。
同社は同国ホーチミン市にある第一生命ベトナム本社に同社社員を派遣しているが、ベトナム市場・規制動向等に係る調査、現地関係当局・日系企業等との関係構築等の更なる強化に向け、同国首都ハノイ市に駐在員事務所を設置し、新たに駐在員を派遣する。
第一生命グループでは今後も、日本、北米、アジア・パシフィックのグローバル三極体制での事業展開を進め、持続的価値創造を実現していく。
・名称
(和名)第一生命ホールディングス株式会社(ハノイ駐在員事務所)
(英名)Dai-ichiLifeHoldings,Inc.,HanoiRepresentativeOffice
・所在地    ベトナム社会主義共和国ハノイ市
・代表者の氏名 長岡正人
・設立目的   ベトナム市場・規制動向等に係る調査、現地関係当局・日系企業等との関係構築等
・設立日    2020年7月8日

関連記事(保険業界ニュース)

損保

あいおいニッセイ同和損保、車いすバスケットボール選手を採用

損保

日本地震再保険、ディスクロージャー誌「日本地震再保険の現状2020」を発行

損保

損保ジャパン、「お客さまの声白書2020」を発行

損保

トーア再保険、有価証券報告書の訂正報告書「第81期(2019年4月1日~2020年3月31日)」を公表

生保

日本郵政、日本郵便、かんぽ生命、かんぽ生命保険商品の募集に係る問題における人事処分を決定

生保

日本郵政、日本郵便、かんぽ生命、グループ社員による持続化給付金の申請・受給に係る対応状況等を公表

損保協会・団体

損保協会、「令和3年度税制改正要望」を決定

生保

日本郵政、日本郵便、かんぽ生命、かんぽ生命保険商品の営業再開条件等を発表

損保

東京海上ホールディングス、新株予約権(株式報酬型ストックオプション)の発行内容確定

生保

プルデンシャル生命、消費者庁の内部通報制度認証(自己適合宣言登録制度)に登録

関連商品