シンニチ保険WEB

明治安田生命、2020年度の経営目標を策定

明治安田生命は、2020年度の経営目標を策定した。
同社では、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う環境変化をふまえ、お客さま・従業員の安全確保を前提に、保険金・給付金の支払い等の基幹業務を確実に実行しつつ、お客さま一人ひとりにあったコンサルティングやコロナ禍の環境に適応した態勢整備を進める単年度の経営計画「とことん!アフターフォロー特別計画」を推進している。
特別計画の推進にあたっては、業績目標は設定せず、アフターフォローの進捗を測る指標等を「経営目標」にするとともに、健全性を示す「連結ソルベンシー・マージン比率」などの計画の効果を測る「確認指標」や、「お客さま満足度」などの経営品質等を測る「検証指標」を設定し、計画の遂行状況を確認・検証していく。
【2020年度の経営目標】
     項目           目標値
お客さまアクセス数[個人営業](※1) 500万人
お客さまアクセス数[法人営業]
 団体保険加入者(※2)       250万人
 団体保険等窓口(※3)      6,800団体
アドバイザー数(※4)        34,500人
             (前年差+約1,000人)
(※1)営業職員等が対面・非対面を通じてアクセスした生命保険契約者の人数。
    なお、営業職員の同社呼称は「MYライフプランアドバイザー」(以下、アドバイザー)
(※2)法人営業担当等がアクセス(団体・事業所を通じて行なう場合を含む)した任意加入の団体保険加入者の人数
(※3)法人営業担当等がアクセスした既契約・窓販商品供給団体の団体数
(※4)目標値は2021年度始の人数
詳細:https://www.meijiyasuda.co.jp/profile/news/release/2020/pdf/20200626_01.pdf

関連記事(保険業界ニュース)

損保

エイチ・エス損保、お客さま本位の業務運営に関する方針に基づく取組状況(2020年度)を発表

生保

明治安田生命、広島県と「健康寿命の延伸に関する連携協力協定」を締結

生保

明治安田生命、総代立候補制における「総代候補者」選定の抽選会を実施

生保

明治安田生命、高知県高知市と「包括連携協定」を締結

生保

明治安田生命、福井県坂井市と「包括連携協定」を締結

生保

明治安田生命、埼玉県坂戸市との「包括連携協定」を締結

生保

明治安田生命、茨城県那珂市との「包括連携協定」を締結

損保協会・団体

損保協会、「気候変動対応方針」を策定

損保協会・団体

損保協会、「令和4年度税制改正要望」を決定

損保

三井住友海上、女性副支店長・副部長ポストの新設

関連商品