シンニチ保険WEB

富国生命、「気候関連財務情報開示タスクフォース(TCFD)」提言へ賛同

富国生命は、金融安定理事会(以下「FSB」)により設置された気候関連財務情報開示タスクフォース(以下「TCFD」)の提言へ賛同した。
TCFD提言への賛同は、SDGsが目指す持続可能な社会に影響を与える気候変動問題の重要性を認識したうえで、SDGs達成への貢献を目指す同社の姿勢を表明するもの。
【TCFDについて】
〇Task Force on Climate-related Financial Disclosuresの略
〇各国の中央銀行総裁及び財務大臣からなるFSBの下部組織
〇気候変動がもたらす「リスク」及び「機会」の財務面への影響について、企業・団体等
が自主的に把握・開示することを推奨する提言
〇TCFDウェブサイト:https://www.fsb-tcfd.org/

関連記事(保険業界ニュース)

損保

あいおいニッセイ同和損保、新型コロナ感染防止を踏まえた新たな自然災害対応態勢

生保

アクサ生命、「お客さま本位の業務運営を実現するための基本方針」を改定し、取り組み結果を公表

損保

共栄火災、「お客様本位の業務運営方針」に基づく取組状況を公表

生保

富国生命、豪州の資産運用会社PendalGroupLimitedとの覚書締結

生保

富国生命、新型コロナウイルス感染者の発生

生保

富国生命、新型コロナウイルス感染者の発生

生保

太陽生命、太陽の元気プロジェクト2019年度の取組み

生保

富国生命、「THEMUTUAL」ポロシャツを製作

生保

富国生命、企業(団体)向けサービス「ホームヘルパー協定」を紹介開始

生保

はなさく生命、お客様本位の業務運営に関する取組みを改定

関連商品