新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

マニュライフ生命、公式ウェブサイトをより見やすくリニューアル

マニュライフ生命は、公式ウェブサイトをマニュライフ・グループのグローバル統一デザインへとリニューアルし、6月1日より公開した。
今回のリニューアルは、2015年にスマートフォンからの閲覧を容易にするレスポンシブ・デザインに変更して以来の全面的な改定であり、マニュライフ・グループのブランド刷新の一環。同社は、デジタルとお客さま中心主義のリーディング・カンパニーとして変革し続けることを目指し、2018年に新しいグローバルブランドを導入した。情報の複雑化が進む社会において、「物事をよりシンプルでわかりやすくすること」でお客さまがより簡単に、より明確に判断し、より良い日々を送れるようお手伝いすることに注力している。
 新しいウェブサイトのデザインにおいても、「わかりやすさ」を追求。ナビゲーションは、以前に比べて大きな文字を採用することにより、見やすくかつ目的のコンテンツを探しやすくする工夫を加えた。また、以前よりもページ表示までの時間が短縮され、クリック可能なエリアも大きくなり、操作性が改善。加えて、新デザインの大きな特徴である、視覚的な写真イメージを使用したバナーや、シンプルなピクトグラムのアイコンの採用により、最新かつ重要な情報が目に留まりやすくなっている。
公式ウェブサイトを訪れる多くのユーザーが利用する「保険商品ページ」については、一般消費者へのアンケートなどで得た知見をもとに、従来複数ページあった情報を、コンパクトに1ページにまとめ、お客さまが知りたい情報が一目でわかるように改良した。
マニュライフ生命公式ウェブサイト:www.manulife.co.jp

関連記事(保険業界ニュース)

生保

明治安田生命、アバターによるオンライン面談サービス開始

生保

太陽生命、生命保険業界初、マイナンバーカードの公的個人認証サービスを活用した新契約手続き(ネット申込)を開始

損保

アニコム損保、犬と猫の「熱中症週間予報」、4月18日から配信開始

損保

SOMPOホールディングス、SOMPOケア、4月16日から、SOMPOが創る「未来の介護」を紹介するウェブ動画を公開

協会・団体生保

生保文化センター、「生命保険と税金の知識」改訂

損保

イーデザイン損保、能登半島地震発生後100日を機に「そのときクルマに乗っていたら?スクショ防災」特設サイトを開設

損保協会・団体

損保協会、新納協会長とフリーアナウンサー森本智子さんによる対談を公開

生保

マニュライフ生命、一時払終身保険へのニーズに応えるため『未来につなげる終身保険』の商品改定を実施

生保

マニュライフ生命、『こだわり個人年金(外貨建)』を新たに山口フィナンシャルグループ傘下の3銀行で発売

損保

東京海上日動、指定工場制度の廃止に伴う修理工場マッチングサービスの提供開始

関連商品