シンニチ保険WEB

チューリッヒ生命とチューリッヒ保険、新型コロナウイルス感染症対策として認定特定非営利活動法人シャイン・オン・キッズへ600万円を寄付

チューリッヒ生命と損保会社であるチューリッヒ保険会社は、新型コロナウイルス感染症対策として、チューリッヒ・インシュランス・グループが運営する財団法人Z チューリッヒ基金※(所在地:スイス チューリッヒ市)を通し、認定特定非営利活動法人シャイン・オン・キッズへ600万円を寄付した。
チューリッヒ生命とチューリッヒ保険会社は、2016年からシャイン・オン!キッズが運営している「ビーズ・オブ・カレッジプログラム」の啓蒙ならびに同プログラム内で使用されるスポンサービーズ活動を通し、小児がん患者の子供たちを支援してきた。今回、新型コロナウイルス感染症の対策を行い「ビーズ・オブ・カレッジプログラム」の活動を継続するための寄付を行うことを決定した。
※Zチューリッヒ基金(Z Zurich Foundation)は、チューリッヒ・インシュランス・グループが運営する財団法人で、支援が必要な地域・コミュニティに対する資金援助や支援活動の推進に取り組んでいる。

関連記事(保険業界ニュース)

損保協会・団体

SOMPO環境財団、2021年度環境分野の博士号取得支援「学術研究助成」助成先を決定

生保協会・団体

生保協会、「介護福祉士・保育士養成給付型奨学金制度」奨学生289名を決定

生保

チューリッヒ生命、2021年 ビジネスパーソンが抱えるストレスに関する調査結果を発表

生保

日本生命、500億円の基金募集を完了

損保

損保協会、「親子で学ぶ防災・減災ピクニック」を実施

損保

大同火災、夏の甲子園出場校へ寄付金贈呈

生保

ソニー生命、公式ホームページに「サステナビリティへの取組」サイトを公開

生保

チューリッヒ生命、収入サポート保険「くらすプラスZ」を発売

損保

あいおいニッセイ同和損保、被災地の学校、地域の学校へベルマーク135万点を寄贈

損保

アニコム損保、「aniterrace(アニテラス)」2022年1月に運営を開始