シンニチ保険WEB

損保ジャパンとSOMPOひまわり生命、苫小牧市との『包括連携協定』を締結

損保ジャパンとSOMPOひまわり生命は、地域の活性化及び苫小牧市民サービスの向上を図るため、2020年5月21日、苫小牧市と『包括連携協定』を締結した。
1.背景・経緯
・損保ジャパンとひまわり生命は、市民・行政・NPO/NGOなど、さまざまなステークホルダーとの協働を通じ、「よりよいコミュニティ・社会をつくること」をCSR(企業の社会的責任)の重点課題のひとつとしている。
・損保ジャパンは、お客さまの安心・安全・健康な暮らしを支える保険会社として、地域と産業の安定的繁栄を支援するノウハウを活かし、苫小牧市民へさらなるサービスの向上と地域の活性化に貢献するため、ひまわり生命とともに苫小牧市との包括的な連携協定に至った。
2.協定の目的
苫小牧市と損保ジャパン、ひまわり生命が相互に緊密な連携を図ることにより、地域の様々な課題に迅速かつ適切に対応し、苫小牧市における地域の活性化及び市民サービスの向上に寄与することを目的とする。
3.協定の主な内容
損保ジャパンとひまわり生命の強みや特徴が活かせる以下の7分野において連携を行う。
(1)市民によるまちづくりの推進に関すること
(2)健全な行財政運営の推進に関すること
(3)共に支え合い健やかに暮らすまちづくりの推進に関すること
(4)明日を拓く力みなぎる産業のまちづくりの推進に関すること
(5)学ぶ喜びがあふれる文化の薫るまちづくりの推進に関すること
(6)安全・安心で快適に暮らすまちづくりの推進に関すること
(7)その他地域の活性化及び市民へのサービスの向上に関すること
4.今後について
損保ジャパンとひまわり生命は、今後も地方自治体と連携し、各地域がそれぞれの特徴を活かした自立的で持続的な社会を創造することに貢献していく。

関連記事(保険業界ニュース)

生保損保

損保ジャパンおよびSOMPOひまわり生命、「令和2年7月豪雨」による被災地への支援

損保

損保ジャパン、新型コロナウイルス感染症に関する寄付支援

生保

明治安田生命、群馬県前橋市と「包括連携協定」締結

生保

明治安田生命、宮城県多賀城市と「包括連携協定」締結

損保

損保ジャパン、株式会社ティアフォーなど3社との共同作成による自動運転の安全性に関するレポートを公開

損保

損保ジャパン、株式会社マクニカと安心・安全な自動運転の社会実装に向けた協業を開始

損保

損保ジャパン、大日本住友製薬およびAikomiと認知症・介護関連のデジタル機器の研究開発、事業化に向けての連携に合意

損保

損保ジャパン、SOMPO環境財団、2020年度「市民のための環境公開講座」(オンライン)受講者を募集

損保

損保ジャパン、フィールド・パートナーズとのアスベスト含有建築物解体工事にかかる費用保証に対する保険契約締結

生保

SOMPOひまわり生命、セブン銀行ATMでの給付金等の受取サービス開始

関連商品